仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

Monero(モネロ)は2014年からスタートしている仮想通貨です。ビットコインのソースコードを元にせず、CryptoNoteというプロトコルを使用しています。特徴は匿名性の高さです。2016年から匿名性の高い仮想通貨は人気を集めており、Moneroも価格上昇を見せています。

目次

  • Monero(モネロ)の概要
  • Monero(モネロ)の特徴
  • Moneroの相場
  • Moneroを扱う取引所
  • Moneroを取引する際はデメリットを理解する

Monero(モネロ)の概要

Monero(モネロ)は2014年からスタートしている仮想通貨です。ビットコイン以外の仮想通貨はアルトコインと呼ばれますが、Moneroは時価総額で5位~7位あたりにつけています。Moneroは聞き慣れない言葉ですが、エスペラント語で「コイン」を意味する言葉です。アルトコインの中では珍しくビットコインのソースコードを元にせず、CryptoNoteというプロトコルを使用しています。このプロトコルの特徴が匿名性の高さです。匿名性の高い仮想通貨は2016年から人気を集めており、総じて価格上昇しています。DASHなどが顕著な例です。Moneroも同様に上昇しており、今注目の仮想通貨と言えるでしょう。

Monero(モネロ)の特徴

匿名性の高さ

Monero最大の特徴が匿名性の高さです。CryptoNoteという匿名性に特化したプロトコルを利用し、「リング署名」を実装しています。ビットコインなどは送金の際に秘密鍵と公開鍵を用いて行われるため、誰が署名したのか追跡可能になっていますが、リング署名はグループの公開鍵を束ねて利用しており追跡するのが困難です。

高速取引

ビットコインの場合、ひとつの取引を処理するのに10分程度を要しますが、Moneroは2分程度で完了します。また、ブロックサイズ制限がないためビットコインで現在問題になっているスケーラビリティなども起こりにくいです。

マイニングが簡単

マイニングは採掘とも言われる新規取引のデータを追加する作業です。採掘と呼ばれるのは報酬として仮想通貨がもらえるためです。ビットコインのマイニングは非常にハイスペックなマシーンが必要になっていますが、Moneroは一般的なパソコンのCPUでもマイニングが可能になっています。

デメリットも無視できない

Moneroは匿名性の高さが売りですが、その特徴を利用した犯罪も出てきています。違法な売買に使われているとも言われていますし、ハッキングした情報を引き換えにMoneroを要求するといった犯罪も出てきています。そして取引情報が記録されないので、万が一の際に保有していたことを証明する手段がありません。

Moneroの相場

Moneroは2016年の夏に価格が急騰しました。これはAlphaBayがMoneroでの支払いに対応したのが大きな要因です。Moneroは「XMR」と表記されますが、1XMR1,000円を超えました。その後急落などもありましたが、最近は価格上昇が顕著で1XMR2,000円台で推移しています。他の仮想通貨も同様ですが、Moneroも非常に価格変動が起こりやすいです。

※5月31日更新
Monero価格は5月に7,000円台まで高騰しました。現在は5,000円前後で推移しています。

※6月30日更新
Monero価格は6月も一時的に7,000円台を記録しましたが、5,000円~6,000円のレンジで推移することが多かったです。

※9月30日更新
Monero価格は8月末に高騰しました。韓国最大の取引所Bithumb(ビッサム)に上場したのがきっかけです。価格は1.6万円台まで伸びました。9月末現在は1万円前後で推移しています。

Moneroを扱う取引所

Moneroは日本の大手取引所であるcoincheckで売買ができます。coincheckはMonero以外にも多くのアルトコインを扱っているので、口座開設して損はないでしょう。coincheckでしか扱っていないアルトコインも多いです。売買は「コインを買う」「コインを売る」から簡単にできるようになっています。

coincheckの詳細はこちら

Moneroを取引する際はデメリットを理解する

Moneroは価格上昇が顕著な仮想通貨で、匿名性の高さや高速取引など優れた特徴が多数あります。しかし、匿名性の高さ故のデメリットも存在します。取引情報が記録されないので、万が一の際に保有していることを証明する手段がありません。つまり保有していること自体がリスクとも言えます。こうしたデメリットに加え価格変動も激しいので、短期的な売買で利益を得るのが現実的な投資方法と言えるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧