台湾の仮想通貨取引所「COBINHOOD」が日本進出

台湾の仮想通貨取引所「COBINHOOD」が日本進出

台湾の仮想通貨取引所である「COBINHOOD」が日本進出することを日本経済新聞が報道しました。既に日本に子会社を設立し、仮想通貨交換業者への登録を目指しているようです。日本は取引所にとって大きなマーケットなので、外資が参入するケースも増えるかもしれません。


台湾の仮想通貨取引所「COBINHOOD」が日本進出

台湾の仮想通貨取引所である「COBINHOOD」が日本進出することを日本経済新聞が報道しました。既に日本に子会社を設立し、仮想通貨交換業者への登録を目指しているようです。COBINHOODは仮想通貨取引の他、ICOの引受業務を手掛けており、日本でも同様のサービスを展開する方針です。

台湾の仮想通貨取引所が日本進出へ

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24923410R21C17A2EE9000/

 台湾で仮想通貨取引所を運営するCOBINHOOD(台北市)は、日本に進出する。すでに日本に子会社を設立し、仮想通貨交換業者への登録を目指している。同社はビットコインなど仮想通貨取引の他、仮想通貨技術

魅力的な日本市場

日本市場は仮想通貨取引所にとって魅力的です。世界一のビットコイン取引量を誇り、現在でも新規の口座開設者が急増しています。既に15社程が金融庁への登録を完了し営業しており、bitFlyerやcoincheckなどが多数のユーザーを獲得していますが、サービス内容次第ではまだまだ顧客を獲得できる余地があります。

2018年以降も参入が相次ぐ仮想通貨取引所

COBINHOODなどの外資だけでなく、国内企業の参入も2018年以降増加する見通しです。まずはSBIバーチャル・カレンシーズ。具体的な時期は明らかになっていませんが、年明けからサービス開始を明言しています。DMMグループのDMM Bitcoinは1月11日よりサービス開始予定です。アルトコインのレバレッジ取引ができる取引所として注目を集めそうです。他にもサイバーエージェントビットコインが2018年春にサービス開始予定であったり、大手ネット証券会社が参入するなどの噂もあります。

取引所間の競争が激化

台湾の仮想通貨取引所である「COBINHOOD」が日本進出することを日本経済新聞が報道しました。ユーザーにとっては選択肢が広がりますが、取引所間の競争はさらに激しさを増しそうです。2018年からは大手企業が続々と参入しますが、どこの取引所がユーザーから支持を集めることができるのでしょうか。

仮想通貨取引所の比較はこちら

 

最新の投稿


コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

世界最大級の仮想通貨取引所であるアメリカのコインベースが、「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」を発表しました。コインベース・コマースを利用すれば、ECサイトは簡単に仮想通貨決済を導入することができます。


Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

AIによる仮想通貨の投資アルゴリズムなどを提供する株式会社Smart Tradeは、エメラダ株式会社が提供する「エメラダ・エクイティ」を通じて、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始しました。


ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

2月13日、ライトコインを使った即時決済アプリ「LitePay(ライトペイ)」が、2月26日にリリースされると発表されました。この発表を受け、ライトコイン価格は上昇しましたが、LitePayとはどのようなものなのでしょうか。


【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

2月16日の仮想通貨相場は、昨日と大きな変化はありません。上昇している種類も下落している種類もありますが、いずれも小幅な値動きとなっています。ビットコインは昨日100万円台に回復しましたが、ドル価格でも節目の1万ドルに回復しました。


仮想通貨取引所「Zaif」が剛力彩芽さんを起用したテレビCMを開始

仮想通貨取引所「Zaif」が剛力彩芽さんを起用したテレビCMを開始

仮想通貨取引所「Zaif」が、2月16日より女優の剛力彩芽さんを起用したテレビCM「ビットコインするならZaif 〜ハピネス篇〜」(15秒)を開始しました。仮想通貨取引所のテレビCMはbitFlyerやDMM Bitcoinなどに続き4社目となります。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で