ニューヨーク証券取引所がビットコインETFの上場申請

ニューヨーク証券取引所がビットコインETFの上場申請

ニューヨーク証券取引所がビットコインETFの上場に向け、米証券取引委員会(SEC)に認可を申請したことがBUSINESS INSIDERの報道でわかりました。


ニューヨーク証券取引所がビットコインETFの上場申請

ニューヨーク証券取引所がビットコインETFの上場に向け、米証券取引委員会(SEC)に認可を申請したことがBUSINESS INSIDERの報道でわかりました。ニューヨーク証券取引所が上場を計画しているETFは、米シカゴ・オプション取引所(CBOE)もしくはシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の先物価格に連動するものになり、ビットコイン価格の上昇と下落に張ることのできる5つのETFのようです。

先物に続くビットコインデリバティブ商品

ニューヨーク証券取引所のビットコインETFが認可されれば、CBOE、CMEに続くビットコインデリバティブ商品が誕生することになります。アメリカではナスダックもビットコイン先物の上場を目指すと報道されており、取引所の動きが活発になってきています。

東京金融取引所は先物上場に向け仮想通貨研究会を設置

こうした動きはアメリカだけでなく、日本でも出てきています。年末に東京金融取引所がビットコインなどの仮想通貨について、「金融商品取引法で金融商品に位置づけられるのなら、可及的速やかに先物を上場したい」と述べたことが報道されましたが、年明け先物上場に向けた研究会を設置したようです。早稲田大学の岩村充教授を座長とし、岩下直行京都大公共政策大学院教授など計6人で構成され2月13日に初回会合を開催するようです。

仮想通貨研究会を設置へ 金融取、先物上場に向け

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25376900V00C18A1EA4000/

 東京金融取引所は2月、ビットコインなど仮想通貨の先物上場に向けた研究会を設置する。ビットコインの先物取引はシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)など海外が先行したが、ビットコインの取引量は日本の投資

ファンドも急増、2018年は更なる活況の予感

ビットコインETFや先物に加え、仮想通貨に投資するファンドも急増しています。運用資産は既に数千億円規模になっており、2018年は更なる拡大がみられるでしょう。現在こうしたファンドは富裕層に限定されていますが、ETFが誕生すれば一般投資家も広く投資できる環境になりそうです。

最新の投稿


【2018年1月19日】仮想通貨相場はやや回復。週末の動きに注目

【2018年1月19日】仮想通貨相場はやや回復。週末の動きに注目

1月19日の仮想通貨相場は、昨日に引き続き回復しています。全体的に大きく回復しているわけではありませんが、リップルなど20%くらい戻している種類も存在します。週末にどのような動きを見せるかに注目です。


仮想通貨の「購入タイミング」を分散する重要性

仮想通貨の「購入タイミング」を分散する重要性

投資の基本ともいえる分散投資。複数の銘柄に分散して投資することを言いますが、購入タイミングを分散して投資することも重要です。特に仮想通貨の場合は、銘柄ごとに大きなトレンドの差はなく、購入タイミングが利益を出せるか出せないかのポイントになります。


【連載企画(Vol.8)】仮想通貨の集中投資と分散投資。どちらが優れているのか実践

【連載企画(Vol.8)】仮想通貨の集中投資と分散投資。どちらが優れているのか実践

仮想通貨の集中投資と分散投資に関する連載の第7弾です。coincheckで取り扱う13種類の仮想通貨に3,000円ずつ分散投資、1種類を選び39,000円(分散投資の3,000円×13種類分)集中投資をしています。今週の状況を紹介します。


SBI、AI・ブロックチェーン分野を投資対象とした 「SBI AI & Blockchain」を設立

SBI、AI・ブロックチェーン分野を投資対象とした 「SBI AI & Blockchain」を設立

SBIホールディングス株式会社の子会社で、ベンチャーキャピタルファンドの運用・管理を行うSBIインベストメント株式会社は、AIおよびブロックチェーン分野の有望なベンチャー企業への投資を目的とした「SBI AI & Blockchainファンド」を新たに設立したことを発表しました。


【2018年1月18日】仮想通貨相場が回復。一時的?再び上昇?

【2018年1月18日】仮想通貨相場が回復。一時的?再び上昇?

1月18日の仮想通貨相場は、昨日までの暴落から一転し急回復しました。ビットコインは一時100万円を割りましたが、140万円台まで回復しています。アルトコインは下落率の大きかった種類ほど回復率も高いのが特徴です。この回復は一時的なのでしょうか、それとも再び上昇に向かうのでしょうか。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin