イタンジ、ビットコインで不動産売買ができる「HEYAZINE COIN」をリリース

イタンジ、ビットコインで不動産売買ができる「HEYAZINE COIN」をリリース

イタンジ株式会社は、2018年1月10日より仮想通貨ビットコインで不動産の売買ができる新サービス「HEYAZINE COIN(ヘヤジンコイン)」を開始しました。現在取り扱いの物件は7物件あり、2018年9月までに物件掲載数1000件、取引数300件を目指すようです。


イタンジ、ビットコインで不動産売買ができる「HEYAZINE COIN」をリリース

イタンジ株式会社は、2018年1月10日より仮想通貨ビットコインで不動産の売買ができる新サービス「HEYAZINE COIN(ヘヤジンコイン)」を開始しました。現在取り扱いの物件は7物件あり、2018年9月までに物件掲載数1000件、取引数300件を目指すようです。

ヘヤジンコインについて

ヘヤジンコインは仮想通貨決済による不動産購入プラットフォームを提供します。物件の売買代金はもちろん、仲介手数料や諸経費についてもビットコインにて決済し物件を購入出来るプラットフォームです。仮想通貨の決済、及び物件の受け渡しについてはヘヤジンコインを運営するイタンジ株式会社がサポート、仮想通貨相場と不動産市場のデータから構築した独自の価格決定アルゴリズムによって最適な売却価格を提案します。

HEYAZINE COIN

https://coin.heyazine.com/lp

ようこそ、HEYAZINE COINへ。このサイトは仮想通貨で不動産を購入できる物件情報ポータルサイトです。

ニーズを捉えたサービス

ヘヤジンコインは不動産売買における支払い通貨を日本円から仮想通貨に変えただけではありますが、ニーズを捉えたサービスと言えるのではないでしょうか。ビットコイン価格は高騰を続けており、「億り人」と呼ばれる1億円以上の利益を上げている投資家も数多くいます。税金支払いが約半分あるといっても相当な利益が出ている方が多いことは間違いありません。不動産は高額ではありますが、仮想通貨投資で得た利益で購入を考えている方も一定数いると考えられます。

しかし、仮想通貨決済に対応している物件を見つけることは容易ではありません。特化したプラットフォームを作れば、買い主は探しやすいですし、売り主は新たな可能性が広がります。

今後の展開に注目

ビットコイン決済は比較的日常的な少額決済で利用されている傾向がありますが、手数料などを考えると不動産のような高額商品の方が向いています。なかなか日本円では踏み切れない不動産購入ですが、仮想通貨投資で得た利益なら可能性が高まることもあるでしょう。ヘヤジンコインの今後の展開に注目です。

最新の投稿


ビットコイン価格暴落の要因にもなる「強制ロスカット連鎖」とは

ビットコイン価格暴落の要因にもなる「強制ロスカット連鎖」とは

強制ロスカットとは、レバレッジ取引において自動的にポジションを決済する仕組みです。証拠金を預けてレバレッジを効かせた取引を行う場合、大きな損失を被る可能性があるため、このような制度が用意されています。そして、強制ロスカットが連鎖することは価格暴落の要因にもなります。


仮想通貨の「購入タイミング」を分散する重要性

仮想通貨の「購入タイミング」を分散する重要性

投資の基本ともいえる分散投資。複数の銘柄に分散して投資することを言いますが、購入タイミングを分散して投資することも重要です。特に仮想通貨の場合は、銘柄ごとに大きなトレンドの差はなく、購入タイミングが利益を出せるか出せないかのポイントになります。


【連載企画(Vol.8)】仮想通貨の集中投資と分散投資。どちらが優れているのか実践

【連載企画(Vol.8)】仮想通貨の集中投資と分散投資。どちらが優れているのか実践

仮想通貨の集中投資と分散投資に関する連載の第7弾です。coincheckで取り扱う13種類の仮想通貨に3,000円ずつ分散投資、1種類を選び39,000円(分散投資の3,000円×13種類分)集中投資をしています。今週の状況を紹介します。


SBI、AI・ブロックチェーン分野を投資対象とした 「SBI AI & Blockchain」を設立

SBI、AI・ブロックチェーン分野を投資対象とした 「SBI AI & Blockchain」を設立

SBIホールディングス株式会社の子会社で、ベンチャーキャピタルファンドの運用・管理を行うSBIインベストメント株式会社は、AIおよびブロックチェーン分野の有望なベンチャー企業への投資を目的とした「SBI AI & Blockchainファンド」を新たに設立したことを発表しました。


【2018年1月18日】仮想通貨相場が回復。一時的?再び上昇?

【2018年1月18日】仮想通貨相場が回復。一時的?再び上昇?

1月18日の仮想通貨相場は、昨日までの暴落から一転し急回復しました。ビットコインは一時100万円を割りましたが、140万円台まで回復しています。アルトコインは下落率の大きかった種類ほど回復率も高いのが特徴です。この回復は一時的なのでしょうか、それとも再び上昇に向かうのでしょうか。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin