三菱UFJフィナンシャル・グループが取引所を開設

三菱UFJフィナンシャル・グループが取引所を開設

三菱UFJフィナンシャル・グループは、独自に開発中の仮想通貨「MUFGコイン」を発行するため、新たな取引所を開設する方針を決めたと毎日新聞が報じました。取引所を自ら管理することでコインの価格変動を抑え、安定的に決済や送金に使えるようにするということです。


三菱UFJフィナンシャル・グループが取引所を開設

walterericsy / Shutterstock.com

三菱UFJフィナンシャル・グループは、独自に開発中の仮想通貨「MUFGコイン」を発行するため、新たな取引所を開設する方針を決めたと毎日新聞が報じました。取引所を自ら管理することでコインの価格変動を抑え、安定的に決済や送金に使えるようにするということです。邦銀による仮想通貨の発行や取引所開設は初めてで、2018年度中の実現を目指します。

独自仮想通貨:三菱UFJが取引所開設へ 価格安定図る - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20180114/k00/00m/020/098000c

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、独自に開発中の仮想通貨「MUFGコイン」を発行するため、新たな取引所を開設する方針を決めた。取引所を自ら管理することでコインの価格の変動を抑え、安定的に決済や送金に使えるようにする。邦銀による仮想通貨の発行や取引所開設は初めてで、2018年度中の実現を目指す。【宮川裕章】

MUFGコインについて

MUFGコインは2018年中の一般公開を目指し、2017年5月1日から試験運用を開始しています。ブロックチェーン技術を使い仮想通貨として発行される予定です。ビットコインなどの仮想通貨との違いは、三菱UFJフィナンシャル・グループという中央管理者がいること、1コイン1円と価格を安定させることです。

価格を安定させるために、独自の取引所を開設し、取引を利用者とMUFGの間だけにとどめるなどして、コインの価格をほぼ1円になるよう誘導することを目指します。毎日新聞の報道によれば、銀行を介さずに100万円超の送金を禁じる資金決済法が適用されないよう、表向きはあらかじめ価格を固定せずに、取引を反映させてコインの価格が決まる形とすることで100万円の制限を受けないようにするようです。

MUFGコインの今後に注目

MUFGコインの目的は、ビットコインなどの仮想通貨に対応するというよりもAlipayやApple Payなどに対抗する意味合いが強いと思われます。キャッシュレス決済データをこうした企業に握られてしまう懸念があるというのが一般的な見解です。その他の邦銀では、みずほフィナンシャルグループを中心としたJコインの構想もあり、どのような展開を見せるのか注目が集まります。

最新の投稿


【2018年1月19日】仮想通貨相場はやや回復。週末の動きに注目

【2018年1月19日】仮想通貨相場はやや回復。週末の動きに注目

1月19日の仮想通貨相場は、昨日に引き続き回復しています。全体的に大きく回復しているわけではありませんが、リップルなど20%くらい戻している種類も存在します。週末にどのような動きを見せるかに注目です。


仮想通貨の「購入タイミング」を分散する重要性

仮想通貨の「購入タイミング」を分散する重要性

投資の基本ともいえる分散投資。複数の銘柄に分散して投資することを言いますが、購入タイミングを分散して投資することも重要です。特に仮想通貨の場合は、銘柄ごとに大きなトレンドの差はなく、購入タイミングが利益を出せるか出せないかのポイントになります。


【連載企画(Vol.8)】仮想通貨の集中投資と分散投資。どちらが優れているのか実践

【連載企画(Vol.8)】仮想通貨の集中投資と分散投資。どちらが優れているのか実践

仮想通貨の集中投資と分散投資に関する連載の第7弾です。coincheckで取り扱う13種類の仮想通貨に3,000円ずつ分散投資、1種類を選び39,000円(分散投資の3,000円×13種類分)集中投資をしています。今週の状況を紹介します。


SBI、AI・ブロックチェーン分野を投資対象とした 「SBI AI & Blockchain」を設立

SBI、AI・ブロックチェーン分野を投資対象とした 「SBI AI & Blockchain」を設立

SBIホールディングス株式会社の子会社で、ベンチャーキャピタルファンドの運用・管理を行うSBIインベストメント株式会社は、AIおよびブロックチェーン分野の有望なベンチャー企業への投資を目的とした「SBI AI & Blockchainファンド」を新たに設立したことを発表しました。


【2018年1月18日】仮想通貨相場が回復。一時的?再び上昇?

【2018年1月18日】仮想通貨相場が回復。一時的?再び上昇?

1月18日の仮想通貨相場は、昨日までの暴落から一転し急回復しました。ビットコインは一時100万円を割りましたが、140万円台まで回復しています。アルトコインは下落率の大きかった種類ほど回復率も高いのが特徴です。この回復は一時的なのでしょうか、それとも再び上昇に向かうのでしょうか。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin