仮想通貨取引所のカスタマーサポート。電話対応もできる?

仮想通貨取引所のカスタマーサポート。電話対応もできる?

仮想通貨取引所を利用する上で気になるのがカスタマーサポートではないでしょうか。投資自体初めての方は尚更です。仮想通貨取引所のカスタマーサポートはFXなどに比べ充実しているとは言えません。FXであれば電話サポートは当たり前ですが、仮想通貨取引所で対応していることは少ないです。


わからないことも多い仮想通貨取引所の利用

仮想通貨を取引するには、取引所を利用する必要があります。口座開設、日本円の入出金、仮想通貨の売買方法、仮想通貨の送金方法など初めての場合、わからないことも多いでしょう。ただ、これらの方法は各社丁寧にWEBページを作成して解説してくれています。ビットコインラボでも紹介しているので、わからない場合は確認してください。

口座開設に関するコラム|ビットコインラボ

https://bitcoinlab.jp/keyword/14

主要な仮想通貨取引所の口座開設方法、口座開設にあたっての注意点などを紹介しています。

主要な取引所の口座開設、入出金、取引方法など

coincheckに関するコラム|ビットコインラボ

https://bitcoinlab.jp/keyword/6

coincheck(コインチェック)は国内大手の仮想通貨取引所です。国内最多である12種類もの仮想通貨を取引できます。概要、特徴、評判、口座開設方法、入出金方法、仮想通貨売買方法、ニュースなど多様なコラムを掲載しています。

bitFlyerに関するコラム|ビットコインラボ

https://bitcoinlab.jp/keyword/2

bitFlyerは国内最大手の仮想通貨取引所です。bitFlyerの概要、特徴、評判、口座開設方法、入出金方法、仮想通貨売買方法、ニュースなど多様なコラムを掲載しています。

Zaifに関するコラム|ビットコインラボ

https://bitcoinlab.jp/keyword/7

Zaif(ザイフ)は国内大手の仮想通貨取引所です。現物取引の売買手数料をマイナス0.01%に設定しており、国内最安値となっています。Zaifの概要、特徴、評判、口座開設方法、入出金方法、仮想通貨売買方法、ニュースなど多様なコラムを掲載しています。

仮想通貨取引所のカスタマーサポート体制

仮想通貨取引所のカスタマーサポートは主にメールで行われています。「問い合わせ」から問い合わせ内容を送信すれば、早ければ当日、遅くとも数日以内には返信があります。ただ、メールだと即時性はなく利用者からすると少し不安な一面もあるかもしれません。

電話サポートのあるBITPoint

メールでのサポートが主流の中、国内取引所で唯一電話サポートを設けているのがBITPointです。BITPointは東証マザーズに上場するリミックスポイントの子会社にあたります。国内での取引所事業はもちろん、アジア圏にも進出し世界的に展開する会社です。仮想通貨決済に関してもLCCのピーチに導入されるなど実績があります。電話サポートは、仮想通貨の購入方法など初歩的な質問でも丁寧に対応してもらえるので安心だと思います。私も一度電話したことがありますが、丁寧な対応でした。

BITPointの詳細はこちら

LINEサポートがあるQUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEXはメールでのサポートの他にLINEでのサポートも実施しています。LINEは今やメールよりも使用頻度の高いアプリケーションなので、こうした対応をする取引所は増えていくかもしれません。

QUOINEXの詳細はこちら

仮想通貨取引所のカスタマーサポートは充実していく?

現在は仮想通貨取引所で電話サポートを実施しているのはBITPointのみですが、今後FX会社が参入するタイミングでカスタマーサポートも変わっていくかもしれません。FXの場合は各社電話サポートを実施しており、体制が既にできています。こうした点は既に営業している取引所との差別化ポイントにもなるため、実施する可能性はありそうです。SBI FXトレードなどはAIチャットでのお問い合わせができたりするため、電話以外の方法も出てくるとさらに利便性が高まりそうです。

最新の投稿


【2017年8月23日】リップル(XRP)価格が約2ヶ月ぶりに30円台に

【2017年8月23日】リップル(XRP)価格が約2ヶ月ぶりに30円台に

8月23日は昨日に引き続きリップル(XRP)価格が高騰しています。価格は約2ヶ月ぶりに30円台にのりました。他の仮想通貨も全体的に上昇していて、ビットコインやBitcoin Cashも価格を戻しています。


NTTデータなど14社がブロックチェーン活用のコンソーシアムを発足

NTTデータなど14社がブロックチェーン活用のコンソーシアムを発足

8月15日、NTTデータは「ブロックチェーン技術を活用した貿易情報連携基盤実現に向けたコンソーシアム」を8月30日に発足すると発表しました。企業をまたいだ貿易事務にブロックチェーンを適用することで、効率化を目指す試みです。


仮想通貨取引所のチャット機能、最終的には自分で判断を

仮想通貨取引所のチャット機能、最終的には自分で判断を

大手仮想通貨取引所であるbitFlyer、coincheck、Zaifなどはチャット機能があります。チャットはリアルタイムにユーザー同士でコミュニケーションを取ることができる便利な機能ですが、不安を煽るような投稿も散見されるため注意が必要です。


ライトコイン(LTC)の国別取引量。中国の取引量が多い

ライトコイン(LTC)の国別取引量。中国の取引量が多い

ライトコイン(LTC)はビットコインが金なら銀に例えられる仮想通貨です。日本では意外にも人気が今ひとつですが、世界ではビットコイン、イーサリアムに次いで取引量の多い仮想通貨になります。国別で見ると中国の取引量が圧倒的です。


50万円手前のビットコインと競争が激しくなるアルトコイン

50万円手前のビットコインと競争が激しくなるアルトコイン

2017年8月に入りビットコイン価格が高騰しています。20万円台だった価格は一気に50万円を捉えるところまできています。ビットコインの問題に影響され暴落していたアルトコインの相場も良くなっており、数倍~数十倍の伸びを記録する種類も出てきています。


人気記事ランキング


>>総合人気ランキング
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin