coincheck(コインチェック)がFintech事業者への投資を開始

coincheck(コインチェック)がFintech事業者への投資を開始

仮想通貨取引所coincheckを運営するコインチェック株式会社は、Fintech事業を開発・運営する法人・個人を対象に、投資育成を通じて支援する「Coincheck investment program」を開始したことを発表しました。1件当たり最大5,000万円程度を目安に投資を行うようです。


coincheck(コインチェック)がFintech事業者への投資を開始

仮想通貨取引所coincheckを運営するコインチェック株式会社は、Fintech事業を開発・運営する法人・個人を対象に、投資育成を通じて支援する「Coincheck investment program」を開始したことを発表しました。ブロックチェーン、仮想通貨サービス、ICO検討者、Fintech関連サービスなどが主な投資対象となるようです。1件当たり最大5,000万円程度を目安に投資を行います。資金における支援はもちろん、coincheck事業を通じて得たリソースを基に開発・人材・事業運営・関連法規制など「事業者だからこそできる、事業者目線での支援」を行うとしています。

「Coincheck investment program」開始の背景

ブロックチェーン事業や仮想通貨事業の事業領域は、技術と金融と法律の交差点に位置する領域であり、それぞれの専門性が非常に高いです。事業を開始しようとしても多大な学習コストが参入障壁となり、ブロックチェーン事業や仮想通貨事業が生まれにくい状況にあります。コインチェックは「Coincheck investment program」を通じて、ブロックチェーン、仮想通貨市場の事業者に対して出資、融資、事業買収などの資金面の支援を行うとともに、コインチェックが約3年間蓄積してきたブロックチェーン、仮想通貨に関する開発、技術、法律ノウハウを提供し、ブロックチェーン・仮想通貨市場の拡大を進めていく計画のようです。

当事者の出資に期待

coincheckのようなFintech事業者が直接投資を行うことで、市場の更なる拡大が期待できます。やはり当事者ならではの専門性やノウハウがありますし、ベンチャーキャピタルが出資よりも事業者はメリットを感じるのではないでしょうか。coincheckの顧客網を活かすことで、新サービスや製品を市場に浸透させやすくもなります。coincheck自身も出資した事業者が成長することで恩恵を受けられます。

coincheckについて

coincheckは国内大手の仮想通貨取引所です。国内最多12種類の仮想通貨を扱っており、6種類はcoincheckでしか取引できない種類になります。その他レバレッジ取引や貸仮想通貨など、多様なサービスで支持を集めています。

coincheckの詳細はこちら

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

関連するキーワード


coincheck

関連する投稿


コインチェックが記者会見を実施。NEMの補償、仮想通貨の出金・売買再開に目途

コインチェックが記者会見を実施。NEMの補償、仮想通貨の出金・売買再開に目途

2月13日20時からコインチェックが記者会見を実施しました。会見ではNEMの補償や仮想通貨の出金・売買再開の時期に関する具体的な言及はなかったものの、目途は立っていると発表されました。


コインチェック、業務改善命令に係る報告書提出。20時から記者会見

コインチェック、業務改善命令に係る報告書提出。20時から記者会見

2月13日、コインチェックの日本円出金が再開されましたが、金融庁からの業務改善命令に係る報告書も提出したことを発表しました。また、本日20時から同社で記者会見も行われる予定です。


コインチェック、2月13日に日本円出金再開へ

コインチェック、2月13日に日本円出金再開へ

仮想通貨NEMの不正流出事件を受けて一部機能を停止しているコインチェックが、2月13日に日本円出金を再開すると発表しました。なお仮想通貨の取引や出金に関しては、技術的な安全性等の確認・検証を行なっているため、安全性が確認でき次第再開する予定です。


コインチェックの仮想通貨流出に北朝鮮が関与?

コインチェックの仮想通貨流出に北朝鮮が関与?

韓国の国家情報院(NIS)は、コインチェックから仮想通貨NEMが不正流出した事件で、北朝鮮のハッカーらが画策した可能性を調査し始めたとBloombergが報道しました。北朝鮮が関与した証拠は今のところないようです。


関東財務局がコインチェック株式会社に対する行政処分を発表

関東財務局がコインチェック株式会社に対する行政処分を発表

関東財務局がコインチェック株式会社に対する行政処分の内容を発表しました。コインチェックが保有していた仮想通貨(NEM)が不正に外部へ送信され、顧客からの預かり資産5億2,300万XEMが流出するという事故が発生した件に対するものになります。


最新の投稿


日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会が統合と報道

日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会が統合と報道

改正資金決済法が定める「認定資金決済事業者協会」となることを目指している日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会が4月に統合すると日本経済新聞が報道しました。


コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

世界最大級の仮想通貨取引所であるアメリカのコインベースが、「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」を発表しました。コインベース・コマースを利用すれば、ECサイトは簡単に仮想通貨決済を導入することができます。


Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

AIによる仮想通貨の投資アルゴリズムなどを提供する株式会社Smart Tradeは、エメラダ株式会社が提供する「エメラダ・エクイティ」を通じて、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始しました。


ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

2月13日、ライトコインを使った即時決済アプリ「LitePay(ライトペイ)」が、2月26日にリリースされると発表されました。この発表を受け、ライトコイン価格は上昇しましたが、LitePayとはどのようなものなのでしょうか。


【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

2月16日の仮想通貨相場は、昨日と大きな変化はありません。上昇している種類も下落している種類もありますが、いずれも小幅な値動きとなっています。ビットコインは昨日100万円台に回復しましたが、ドル価格でも節目の1万ドルに回復しました。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で