ビットコイン価格が40万円を突破。45万円を超え50万円に近づく

ビットコイン価格が40万円を突破。45万円を超え50万円に近づく

2017年8月12日、ビットコイン価格が40万円を突破しました。つい最近更新した過去最高価格をまた更新したことになります。ビットコインの価格推移や出来事をまとめて紹介します。


ビットコイン価格が40万円を突破

2017年8月12日、ビットコイン価格が40万円を突破しました。つい最近更新した過去最高価格をまた更新したことになります。5月末に30万円を突破した後は20万円~30万円で推移していましたが、7月末に再び上昇トレンドとなり節目となる40万円突破となりました。そして価格は現在も伸びており45万円を超え50万円を目指すような展開になっています。2017年に約10万円からスタートし半年で約3倍に成長したビットコイン価格なので、下半期も同じくらい成長しても不思議はありません。

ビットコインの高騰に関連する出来事

Bitcoin Cashの換金

先週・今週(8月3日~13日)のビットコイン価格上昇の大きな要因となったのが、Bitcoin Cashの換金です。ビットコイン保有者は同数のBitcoin Cashが付与されたため、ビットコインに換金する流れが加速しました。Bitcoin Cashの換金は既にピークを過ぎたかもしれませんが、12日・13日も取引量は落ちておらず土日に換金した方も一定数いるのかもしれません。

SegWitロックイン

2017年8月9日、遂にSegWitがロックインされました。そして8月22日あたりにSegwitのアクティベートを迎える予定になっています。つまり、SegWit導入が決定したということです。Segwitがアクティベートされれば、1Mブロックにより多くの取引記録を格納できるようになり、取引所などもSegWitを利用した送金対応を進めていくと考えられます。

11月の2Mハードフォークは織り込み済み?

SegWit2xは元々11月頃(正確には144ブロック×90日後)に2Mハードフォークを実施するスケジュールです。ただ、現状では起きない可能性も高くなっています。技術的な話は省きますが、コア開発者がbtc1ノードを切断する修正を行いSegwit2xを追い込んだためです。これによりSegwit2xを実行するためにはBitcoin Cashのようなハードフォークをしなければならない状況になっています。

価格に関してどうなるかはわかりませんが、7月はアルトコインの方が下落幅が大きくビットコインはそこまで下落していませんでした。つまり、7月の騒動は織り込み済みであり単なる調整だった可能性もあります。11月にまた混乱が生じたとしても、想定内の出来事であり価格にはそれほど影響を与えない可能性もありそうです。

ビットコインの動向から目が離せない

ビットコイン価格は節目となる40万円を突破しました。今後更に価格上昇する展開になっていきそうです。11月にまた混乱があるかもしれませんが、7月の騒動を見ると絶好の買いポイントと捉えることもできるかもしれません。

主要なビットコイン取引所

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

最新の投稿


NTTデータなど14社がブロックチェーン活用のコンソーシアムを発足

NTTデータなど14社がブロックチェーン活用のコンソーシアムを発足

8月15日、NTTデータは「ブロックチェーン技術を活用した貿易情報連携基盤実現に向けたコンソーシアム」を8月30日に発足すると発表しました。企業をまたいだ貿易事務にブロックチェーンを適用することで、効率化を目指す試みです。


仮想通貨取引所のチャット機能、最終的には自分で判断を

仮想通貨取引所のチャット機能、最終的には自分で判断を

大手仮想通貨取引所であるbitFlyer、coincheck、Zaifなどはチャット機能があります。チャットはリアルタイムにユーザー同士でコミュニケーションを取ることができる便利な機能ですが、不安を煽るような投稿も散見されるため注意が必要です。


ライトコイン(LTC)の国別取引量。中国の取引量が多い

ライトコイン(LTC)の国別取引量。中国の取引量が多い

ライトコイン(LTC)はビットコインが金なら銀に例えられる仮想通貨です。日本では意外にも人気が今ひとつですが、世界ではビットコイン、イーサリアムに次いで取引量の多い仮想通貨になります。国別で見ると中国の取引量が圧倒的です。


50万円手前のビットコインと競争が激しくなるアルトコイン

50万円手前のビットコインと競争が激しくなるアルトコイン

2017年8月に入りビットコイン価格が高騰しています。20万円台だった価格は一気に50万円を捉えるところまできています。ビットコインの問題に影響され暴落していたアルトコインの相場も良くなっており、数倍~数十倍の伸びを記録する種類も出てきています。


眼鏡専門店のオンデーズがビットコイン決済を導入

眼鏡専門店のオンデーズがビットコイン決済を導入

眼鏡専門店のオンデーズが9月からビットコイン決済を導入すると日本経済新聞が報道しました。オンラインショップとインバウンド需要が多い秋葉原や池袋、大阪など4店舗で先行導入するようです。2018年度中に国内の全120店に広げる計画だといいます。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin