【2017年9月12日】リップル、Swellのアジェンダを発表

【2017年9月12日】リップル、Swellのアジェンダを発表

9月12日の仮想通貨相場は昨日とあまり変わっていない状況です。主なトピックとしては、前々から注目されていたリップルのSwellアジェンダが発表されました。


9月12日の状況

9月12日の仮想通貨相場は昨日とあまり変わっていない状況です。中国の金融当局から取引所閉鎖報道に関するコメントは出ていないため様子見っていう感じですかね。一部報道によると、店頭取引は容認して取引所は禁止するといった内容が報じられていますが、金融当局はコメントしていないので確定した情報ではありません。

中国がビットコイン取引所禁止、店頭取引は容認へ-関係者

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-09-11/OW3PHC6S972801

中国は、ビットコインなど仮想通貨の国内取引所での取引を禁止する計画だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。先週はイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を違法としたばかりで、仮想通貨市場にとっては新たな打撃となる。

資産状況

資産は28万円くらいで、昨日とほとんど変化ありません。

リップル、Swellのアジェンダを発表

Agenda - Swell

https://swell.ripple.com/agenda/

Swell by Ripple (Oct 16-18, 2017) features an agenda with speakers that include leaders in banking and blockchain.

例のカウントダウンで注目を集めたリップルのSwellアジェンダが発表されました。講演内容と講演者、タイムスケジュールが書かれています。特段サプライズ的な内容はないように思いますが、Ethereum考案者のヴィタリック・ブテリン氏も参加するようです。アジェンダの発表によって価格は特に動いていないです。

SBI Ripple AsiaがDAYLI Financial Groupと提携し韓国市場に進出

SBI Ripple Asia partners with DAYLI Financial Group to bring Ripple to South Korea | Ripple

https://ripple.com/insights/sbi-ripple-asia-partners-dayli-financial-group-bring-ripple-south-korea/

SBI Ripple Asia partners with DAYLI Intelligence, to bring Ripple’s enterprise blockchain solutions for cross-border payments to the South Korean market.

先ほど出ていたニュースです。SBI Ripple Asiaが韓国有数のフィンテック企業であるDAYLI Financial Groupと提携し韓国市場に進出するようです。DAYLI Intelligenceは金融機関向けにブロックチェーンソリューションや人工知能技術インフラを提供している会社で、リアルタイムの国際送金を実現するためにSBI Ripple Asiaと提携するようです。

Apple Pay Cashで仮想通貨?

iOS11で採用されるApple Pay Cashに仮想通貨が採用されるのでは?という噂が流れています。Apple Pay Cashは個人間で送金ができる機能のようです。噂なのでよくわかりませんが、12日はiphone8の発表があるので、注目しておいてもいいかもしれません。

また次回

9月12日の仮想通貨相場はあまり動きがない状況です。しばらくは中国の問題がどうなるかに注目が集まりそうです。店頭取引は容認して取引所は禁止する報道通りの内容だとすると、どうなるのでしょう。マイナスだけど取引できなくなるわけではないので、そこまで影響は出ないのでしょうか。うーんちょっとわからないですね。ではまた次回、楽しみにしていてください。

使っている取引所

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

当企画について

 

関連するキーワード


投資日記

関連する投稿


【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

2月16日の仮想通貨相場は、昨日と大きな変化はありません。上昇している種類も下落している種類もありますが、いずれも小幅な値動きとなっています。ビットコインは昨日100万円台に回復しましたが、ドル価格でも節目の1万ドルに回復しました。


【2018年2月15日】ビットコイン価格が100万円台に回復

【2018年2月15日】ビットコイン価格が100万円台に回復

2月15日の仮想通貨相場は、全体的に価格を回復させています。ビットコインは大台の100万円台に回復し、アルトコインも10%前後上昇している種類が多いです。仮想通貨全体の時価総額も50兆円台に回復しました。


【2018年2月14日】イーサリアムクラシック(ETC)とライトコイン(LTC)が上昇

【2018年2月14日】イーサリアムクラシック(ETC)とライトコイン(LTC)が上昇

2月14日の仮想通貨相場は昨日とほとんど変化ありませんが、イーサリアムクラシック(ETC)やライトコイン(LTC)など一部の仮想通貨が上昇しています。特にイーサリアムクラシックは3日連続の上昇となっていて、好材料が評価されているようです。


【2018年2月13日】回復傾向の仮想通貨相場だが、大きな変化はなし

【2018年2月13日】回復傾向の仮想通貨相場だが、大きな変化はなし

3連休の仮想通貨相場は先週に引き続き回復傾向だったものの、大きな変化はないと言える状況です。週明け2月13日も小幅な値動きとなっています。ビットコインは100万円を突破しそうなところまで回復しましたが、手前で失速してしまいました。


【2018年2月9日】仮想通貨相場は順調に回復。コインチェックの日本円出金が再開と報道

【2018年2月9日】仮想通貨相場は順調に回復。コインチェックの日本円出金が再開と報道

2月9日の仮想通貨相場は、上昇している種類と下落している種類に分かれているものの、3日連続で回復と言える状況になっています。価格を上昇させているのが、イーサリアムクラシックやLISK、ビットコインキャッシュなどです。


最新の投稿


日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会が統合と報道

日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会が統合と報道

改正資金決済法が定める「認定資金決済事業者協会」となることを目指している日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会が4月に統合すると日本経済新聞が報道しました。


コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

世界最大級の仮想通貨取引所であるアメリカのコインベースが、「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」を発表しました。コインベース・コマースを利用すれば、ECサイトは簡単に仮想通貨決済を導入することができます。


Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

AIによる仮想通貨の投資アルゴリズムなどを提供する株式会社Smart Tradeは、エメラダ株式会社が提供する「エメラダ・エクイティ」を通じて、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始しました。


ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

2月13日、ライトコインを使った即時決済アプリ「LitePay(ライトペイ)」が、2月26日にリリースされると発表されました。この発表を受け、ライトコイン価格は上昇しましたが、LitePayとはどのようなものなのでしょうか。


【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

2月16日の仮想通貨相場は、昨日と大きな変化はありません。上昇している種類も下落している種類もありますが、いずれも小幅な値動きとなっています。ビットコインは昨日100万円台に回復しましたが、ドル価格でも節目の1万ドルに回復しました。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で