BITPointが仮想通貨ウォレットアプリの提供開始。イーサリアム対応も

BITPointが仮想通貨ウォレットアプリの提供開始。イーサリアム対応も

仮想通貨取引所のBITPointは、2017年9月29日より仮想通貨ウォレットアプリの提供を開始しました。同時に店舗向けの店舗決済アプリケーション(タブレット端末用)もリリースしています。ビットコインに加えイーサリアムにも対応しており、利便性が高まりそうです。


BITPointが仮想通貨ウォレットアプリの提供開始

仮想通貨取引所のBITPointは、2017年9月29日より仮想通貨ウォレットアプリの提供を開始しました。同時に店舗向けの店舗決済アプリケーション(タブレット端末用)もリリースしています。BITPointは従来から店舗へウェブブラウザを基盤とした店舗決済サービスを提供してきましたが、iOS及びAndroidに対応した「店舗決済アプリケーション(BITPoint Pay)」及び「ウォレットアプリケーション(BITPoint Wallet)」の組合せによる店舗決済サービスを開始することになります。

無料でダウンロード可能

BITPoint WalletはiOS、Androidに対応し無料でダウンロードできます。利用料も発生しません。iOSは2017年10月4日より(Apple社の審査の状況により前後する場合あり)、Androidは2017年9月29日よりダウンロード可能です。

イーサリアム決済も可能に、BITPoint Walletの特徴

BITPoint Walletはビットコインだけでなくイーサリアム決済にも対応しています。イーサリアムはビットコインのように決済のみを目的とした仮想通貨ではありませんが、送付時間が短く決済機能としても優れている特徴があります。

また、従来の仮想通貨決済は店舗側が提示したQRコードを読み取り、顧客側が送付通貨数を入力するなどの手間がありました。このため決済に時間がかかったり、誤送付が生じたりする可能性がありましたが、BITPoint Walletは店舗決済アプリケーション(BITPoint Pay)の提示するQRコードを読み取ることにより、送付先(店舗)ウォレットアドレスや仮想通貨精算数量が自動でセットされるため、よりスピーディーな手続きが可能となります。

取引所だけでなく、決済の普及にも注目

仮想通貨取引所の中にはBITPointのように決済サービスを提供する会社もあります。決済においてはcoincheckがリードしている状況ですが、イーサリアムを利用した店舗決済サービスは国内初であり注目を集めそうです。BITPointは仮想通貨決済導入を大手コンビニと協議しているといった報道もあり、一気に広がっていくかもしれません。

BITPointの詳細はこちら

関連するキーワード


BITPoint

関連する投稿


BITPointの仮想通貨マイニング事業。香港のPassion Progress Limitedと連携へ

BITPointの仮想通貨マイニング事業。香港のPassion Progress Limitedと連携へ

先日、仮想通貨取引所のBITPointが仮想通貨マイニング事業に参入するとお伝えしましたが、詳細が発表されました。マイニング事業において豊富なノウハウを保有する香港のPassion Progress Limited社と連携して開始します。


BITPoint(ビットポイント)がマイニング事業に参入

BITPoint(ビットポイント)がマイニング事業に参入

仮想通貨取引所のBITPoint(ビットポイント)が、マイニング事業に参入することが日本経済新聞の報道でわかりました。数十億円を投資し、2月中に開始するようです。アジアや中東、北欧、カナダなどにサーバーなどを置き展開する方針です。


BITPoint(ビットポイント)が仮想通貨の税金セミナーを開催

BITPoint(ビットポイント)が仮想通貨の税金セミナーを開催

仮想通貨取引所のBITPoint(ビットポイント)が、2018年2月10日(土)に、東京・六本木において仮想通貨の税金セミナーを開催します。公認会計士・森井じゅん先生による「仮想通貨の課税元年に、知っておきたい税の話」、BITPoint取締役の林千春氏による「弊社が描く仮想通貨の未来」の2講演を予定しています。


BITPoint(ビットポイント)がライトコインとリップルの取り扱いを開始

BITPoint(ビットポイント)がライトコインとリップルの取り扱いを開始

仮想通貨取引所のBITPoint(ビットポイント)が、ライトコインとリップルの取り扱いを開始します。ライトコインは2018年1月14日(日)から、リップルは2018年2月18日(日)から取引開始予定です。


BITPoint(ビットポイント)が即時入金サービスを開始

BITPoint(ビットポイント)が即時入金サービスを開始

仮想通貨取引所のBITPoint(ビットポイント)が2017年12月25日16:00より、即時入金サービスを開始しました。従来は、銀行営業日の9時から16時までが入金の反映時間でしたが、本サービスの開始以降は、土・日・祝日を含めた24時間365日、即座に利用者の「総合口座預り金」へ資金が反映されるようになります。


最新の投稿


コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

世界最大級の仮想通貨取引所であるアメリカのコインベースが、「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」を発表しました。コインベース・コマースを利用すれば、ECサイトは簡単に仮想通貨決済を導入することができます。


Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

AIによる仮想通貨の投資アルゴリズムなどを提供する株式会社Smart Tradeは、エメラダ株式会社が提供する「エメラダ・エクイティ」を通じて、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始しました。


ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

2月13日、ライトコインを使った即時決済アプリ「LitePay(ライトペイ)」が、2月26日にリリースされると発表されました。この発表を受け、ライトコイン価格は上昇しましたが、LitePayとはどのようなものなのでしょうか。


【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

2月16日の仮想通貨相場は、昨日と大きな変化はありません。上昇している種類も下落している種類もありますが、いずれも小幅な値動きとなっています。ビットコインは昨日100万円台に回復しましたが、ドル価格でも節目の1万ドルに回復しました。


仮想通貨取引所「Zaif」が剛力彩芽さんを起用したテレビCMを開始

仮想通貨取引所「Zaif」が剛力彩芽さんを起用したテレビCMを開始

仮想通貨取引所「Zaif」が、2月16日より女優の剛力彩芽さんを起用したテレビCM「ビットコインするならZaif 〜ハピネス篇〜」(15秒)を開始しました。仮想通貨取引所のテレビCMはbitFlyerやDMM Bitcoinなどに続き4社目となります。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で