仮想通貨取引所に求められる「リアル」のセキュリティ対策

仮想通貨取引所に求められる「リアル」のセキュリティ対策

顧客資産を預かる仮想通貨取引所として、サイバーセキュリティの重要性は言うまでもありません。仮想通貨を大量の保有する取引所は、ハッキングの標的として狙われやすく、過去に大規模な被害に遭って事例が数件あります。そして、加えて「リアル」なセキュリティ対策も今後求められるでしょう。


仮想通貨取引所のハッキング被害

仮想通貨を大量の保有する取引所は、ハッキングの標的として狙われやすく、過去に大規模な被害にあった事例が数件あります。日本でビットコインが知られるきっかけとなったマウントゴックス社をはじめ、海外の複数の取引所が被害に遭っています。国内取引所は保有する仮想通貨のほとんどをコールドウォレットで管理するなど対策を講じており、幸いマウントゴックス以降大きな被害はありませんが、いつ狙われるかはわからずサイバーセキュリティ対策に終わりはありません。

仮想通貨はデジタル通貨だが

仮想通貨はデジタル通貨なので、サイバーセキュリティばかりに目が行きがちですが、「リアル」のセキュリティ対策も重要です。

内部のリスク

コールドウォレットはネットワークに接続されていないコンピュータ、サーバー、ハードウェアなどに秘密鍵を記録したものです。コールドウォレットで管理すればハッキング被害は防げるわけですが、物理的に盗難されるなどのリスクはあります。最もリスクが高いのが内部の犯行です。大手銀行などでも横領などのニュースがあるように、基本性悪説に立って対策を講じる必要があります。コールドウォレットを厳重に保管するのはもちろん、アクセスするには複数の承認を必要とするなど内部統制も重要です。

外部のリスク

当然外部のリスクもあります。強盗に入られる可能性もありますし、出入り業者に狙われる可能性もあります。仮想通貨取引所は一般の企業とは違うため、リアルのセキュリティにおいても相当な意識の高さが必要です。取引所が入居しているビルのセキュリティに依存する部分はありますが、管理カメラを設置したり、セキュリティキーを導入したり最低限の対策は講じる必要があるのではないでしょうか。

サイバーセキュリティだけでなく、「リアル」のセキュリティ対策は重要

「リアル」のセキュリティに関しても力を入れて取り組んでいる取引所はありますが、やはりサイバーセキュリティに比べると手が回っていないのが現状ではないでしょうか。デジタル通貨とはいえ、顧客資産を大量に預かる取引所としては、銀行や証券会社に近いセキュリティ対策が求められます。

最新の投稿


コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

世界最大級の仮想通貨取引所であるアメリカのコインベースが、「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」を発表しました。コインベース・コマースを利用すれば、ECサイトは簡単に仮想通貨決済を導入することができます。


Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

AIによる仮想通貨の投資アルゴリズムなどを提供する株式会社Smart Tradeは、エメラダ株式会社が提供する「エメラダ・エクイティ」を通じて、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始しました。


ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

2月13日、ライトコインを使った即時決済アプリ「LitePay(ライトペイ)」が、2月26日にリリースされると発表されました。この発表を受け、ライトコイン価格は上昇しましたが、LitePayとはどのようなものなのでしょうか。


【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

2月16日の仮想通貨相場は、昨日と大きな変化はありません。上昇している種類も下落している種類もありますが、いずれも小幅な値動きとなっています。ビットコインは昨日100万円台に回復しましたが、ドル価格でも節目の1万ドルに回復しました。


仮想通貨取引所「Zaif」が剛力彩芽さんを起用したテレビCMを開始

仮想通貨取引所「Zaif」が剛力彩芽さんを起用したテレビCMを開始

仮想通貨取引所「Zaif」が、2月16日より女優の剛力彩芽さんを起用したテレビCM「ビットコインするならZaif 〜ハピネス篇〜」(15秒)を開始しました。仮想通貨取引所のテレビCMはbitFlyerやDMM Bitcoinなどに続き4社目となります。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で