仮想通貨の利益は雑所得。相場への影響は?

仮想通貨の利益は雑所得。相場への影響は?

2017年9月、国税庁は曖昧であった仮想通貨取引で生じた利益に対する課税の方針を明らかにしました。原則雑所得に区分される内容で、所得額に応じて5%~45%の累進税率がかかります。このことによる仮想通貨相場への影響はあるのでしょうか。


仮想通貨の利益は雑所得

2017年9月、国税庁は曖昧であった仮想通貨取引で生じた利益に対する課税の方針を明らかにしました。仮想通貨取引で得た利益は原則雑所得に区分される内容です。国税庁のタックスアンサーでは、「ビットコインを使用することで生じた利益」と記載があり、「使用」の定義が曖昧なことからさまざまな見解が出ていますが、日本円への売却、ビットコインからアルトコインへの交換、決済による使用などが「使用」に当たると考えられます。

仮想通貨相場への影響

仮想通貨取引において税金が発生しない対象は、仮想通貨を購入してそのままにしている場合だけです。売却あるいは他の仮想通貨と交換していて利益が出ている場合は課税対象となります。多くの仮想通貨投資家はビットコインを軸にさまざまなアルトコインに交換しているため、課税対象となる方は多いと考えられます。

そこで起きると考えられるのが、税金支払いのための仮想通貨売却です。税金は日本円でしか支払うことができないため、大きな利益が出ている方ほど多額の納税をする必要があります。その場合、手元の日本円が足りないことが予想されるため、仮想通貨を日本円に売却して税金を支払う方が増えることが想像できます。

年末に向けて徐々に影響が出る可能性

この税金による影響で、年末にかけて仮想通貨の売りが加速する可能性があります。どの程度影響があるかを予想することは難しいですが、市場は換金売りを意識して動くことが考えられるため、リスクの一つとして意識しておいた方がいいでしょう。

税金の計算は専門家に相談を

仮想通貨を購入してほとんど動かしてない場合は、税金の計算も簡単にできますが、頻繁に売買を繰り返し、複数の仮想通貨に投資している場合は非常に複雑になります。現状、取引所の取引履歴では損益の計算ができないため、自身で計算するか税理士など専門家に相談する必要があります。後者の方がより確実でしょう。

年末に向けて換金売りに警戒を

実際ほとんど影響が出ない可能性もありますが、仮想通貨の税金支払いは今年が実質最初であり、多少の混乱は起きるかもしれません。換金売りは容易に想像できることなので、一定の警戒はした方がいいでしょう。将来的に税制が変わる可能性はあると思いますが、現時点では雑所得であり、利益が出ている場合は確定申告が必要です。将来的には利益が大きい投資家から税務署が調査に動くことも考えられるでしょう。

最新の投稿


コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

コインベースが発表した「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」とは

世界最大級の仮想通貨取引所であるアメリカのコインベースが、「Coinbase Commerce(コインベース・コマース)」を発表しました。コインベース・コマースを利用すれば、ECサイトは簡単に仮想通貨決済を導入することができます。


Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

Smart Trade、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始

AIによる仮想通貨の投資アルゴリズムなどを提供する株式会社Smart Tradeは、エメラダ株式会社が提供する「エメラダ・エクイティ」を通じて、株式投資型クラウドファンディングによる募集を開始しました。


ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

ライトコインの「LitePay(ライトペイ)」とは

2月13日、ライトコインを使った即時決済アプリ「LitePay(ライトペイ)」が、2月26日にリリースされると発表されました。この発表を受け、ライトコイン価格は上昇しましたが、LitePayとはどのようなものなのでしょうか。


【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

【2018年2月16日】ビットコイン価格が1万ドルに回復。ZAIFトークンが上昇

2月16日の仮想通貨相場は、昨日と大きな変化はありません。上昇している種類も下落している種類もありますが、いずれも小幅な値動きとなっています。ビットコインは昨日100万円台に回復しましたが、ドル価格でも節目の1万ドルに回復しました。


仮想通貨取引所「Zaif」が剛力彩芽さんを起用したテレビCMを開始

仮想通貨取引所「Zaif」が剛力彩芽さんを起用したテレビCMを開始

仮想通貨取引所「Zaif」が、2月16日より女優の剛力彩芽さんを起用したテレビCM「ビットコインするならZaif 〜ハピネス篇〜」(15秒)を開始しました。仮想通貨取引所のテレビCMはbitFlyerやDMM Bitcoinなどに続き4社目となります。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で