コスプレイヤープラットフォーム「AMPLE!」がプレセールを開始

コスプレイヤープラットフォーム「AMPLE!」がプレセールを開始

コスプレイヤープラットフォーム「AMPLE!」を運営する株式会社AMPLE(本社:東京都港区)は、2017年11月15日12:00〜11月30日11:59の期間中、AMPLE!コイン(ACO)のプレセールを開始します。12月5日からスタートするトークンセール時の約2/3の価格でACOを購入することができます。


コスプレイヤープラットフォーム「AMPLE!」がプレセールを開始

コスプレイヤープラットフォーム「AMPLE!」を運営する株式会社AMPLE(本社:東京都港区)は、2017年11月15日12:00〜11月30日11:59の期間中、AMPLE!コイン(ACO)のプレセールを開始します。12月5日からスタートするトークンセール時の約2/3の価格でACOを購入することができます。

一部投資家向けには10月28日よりプレミアムセールが実施されており、2億円以上の申込みを受け、最低調達目標である「約1億円相当の仮想通貨調達」を達成している状況です。

AMPLE!について

「AMPLE!」は2012 年よりサービスを開始した、コスプレイヤープラットフォームです。「コスプレを通じて世界中の人々をつなげる」をテーマに、世界約70カ国のユーザーから、7万枚の写真が投稿されるプラットフォームに拡大しています。今回AMPLE!では、独自の暗号通貨「AMPLE! コイン (ACO)」を導入した新たなプラットフォームへの進化を図るためICOによる資金調達を行っています。

今回のICOプロセスでは、ソフトキャップと呼ばれる最低調達目標額を設定し、達成しなければ全額返金する規定を設けていましたが、一部投資家向けに10月28日〜11月4日に開催されたプレミアムセールにてこの最低調達目標を達成しました。それにより、ホワイトペーパーに記載された、新たなプラットフォーム開発への着手を進めていくことが決定しています。

AMPLE!コイン プレセールの詳細

・プレセール開催期間
2017年11月15日12:00〜11月30日11:59
・プレセール時ACO販売レート
1ETH=1,650ACO
※早期購入特典として約33%のディスカウントが適用されています。
・プレセール時使用可能通貨
イーサ (ETH)
・参加対象
どなたでもご参加頂けます。

トークン購入は十分な検討を

AMPLE!は一部投資家向けのプレミアムセールで目標金額を達成するなど注目を集めています。おそらくプレセールやトークンセールも盛り上がりを見せることでしょう。堀江貴文氏など著名な方もアドバイザーに就任しています。ただ、購入したトークンがどうなるかは誰にもわかりません。自己責任で十分な検討をした上で購入するようにしてください。

AMPLE! COIN

https://acoin.ample-cosplay.com/

Coin for those who love animation and manga all over the world

関連するキーワード


ICO

関連する投稿


ICOに参加する基準とは

ICOに参加する基準とは

ビットコインやイーサリアムなど仮想通貨を使った資金調達方法がICOです。実施する企業やプロジェクトは独自トークンを発行して世界中の人から仮想通貨でトークンを購入してもらいます。さまざまなICOが行われているわけですが、参加する基準はあるのでしょうか。


金融庁がICO(Initial Coin Offering)に関する注意喚起

金融庁がICO(Initial Coin Offering)に関する注意喚起

ICO(Initial Coin Offering)に関しては各国の規制当局が詐欺などの注意喚起を行っていますが、日本の金融庁からも10月27日に注意喚起が出されました。規制に関する内容にも触れられています。


ICO参加は長期的な視点も重要

ICO参加は長期的な視点も重要

ICOはInitial coin offeringの略で、実施する企業やプロジェクトが独自トークンを発行して世界中の人からビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨で出資をしてもらう仕組みです。ICOは上場後すぐに売り抜けることを考えがちですが、今後は長期的視点も重要になってくるでしょう。


COMSAトークンのICO。調達額100億円規模に

COMSAトークンのICO。調達額100億円規模に

COMSAトークンのICO(トークンセール)は10月2日~11月6日まで開催されています。10月27日現在、調達額は約8,700万ドル相当に達し、100億円規模になりました。ICO史上トップ10に入る調達規模であり、注目度の高さが伺えます。


GMOインターネット、ビットコインマイニング事業でICOを検討

GMOインターネット、ビットコインマイニング事業でICOを検討

GMOインターネット株式会社は、仮想通貨の採掘(ビットコインマイニング)事業において計画している「次世代マイニングボード」の外部販売を目的として、来年度内を目処にトークンセール(ICO)実施を検討開始したと発表しました。


最新の投稿


coincheck(コインチェック)が二段階認証設定で30,000Satoshiプレゼントキャンペーン

coincheck(コインチェック)が二段階認証設定で30,000Satoshiプレゼントキャンペーン

大手仮想通貨取引所のcoincheck(コインチェック)が、二段階認証設定で30,000Satoshi(0.0003BTC)をプレゼントするキャンペーンを開催しています。二段階認証はセキュリティ上必須とも言えるので、この機会に設定してみてはいかがでしょうか。


デジタルガレージ、Blockstream社と戦略事業提携

デジタルガレージ、Blockstream社と戦略事業提携

株式会社デジタルガレージは、ブロックチェーン関連技術の開発を手がけるBlockstream社(本社:カナダ・モントリオール)との日本における事業連携に関して正式契約を締結しました。両社の戦略的な技術連携をより強化することを通じて、日本市場をブロックチェーン技術で世界をリードするマーケットに育てることを目的にしています。


【2017年11月21日】ビットコイン93万円台まで上昇。アルトコインも総じて上昇

【2017年11月21日】ビットコイン93万円台まで上昇。アルトコインも総じて上昇

11月21日の仮想通貨相場は、ビットコイン価格が93万円台まで上昇しました。また過去最高価格の更新です。アルトコインも総じて5%~10%くらい上昇していて好調な相場になっています。


ICOに参加する基準とは

ICOに参加する基準とは

ビットコインやイーサリアムなど仮想通貨を使った資金調達方法がICOです。実施する企業やプロジェクトは独自トークンを発行して世界中の人から仮想通貨でトークンを購入してもらいます。さまざまなICOが行われているわけですが、参加する基準はあるのでしょうか。


【仮想通貨の一覧】チェックする方法や分類方法

【仮想通貨の一覧】チェックする方法や分類方法

2017年11月現在、仮想通貨は1,300種類ほど存在しています。全ての内容を理解することは不可能に近く、投資をする際はある程度絞り込んでから詳細を調べていく必要があります。今回は仮想通貨の一覧をチェックする方法や分類方法を紹介します。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin