トランスコスモスが「Enterprise Ethereum Alliance(EEA)」に参画

トランスコスモスが「Enterprise Ethereum Alliance(EEA)」に参画

トランスコスモス株式会社の米国子会社transcosmos America Inc.(本社:カリフォルニア州)は、イーサリアムブロックチェーンの企業や組織への適用を進める団体「Enterprise Ethereum Alliance」に2017年11月20日付けで加盟したと発表しました。


トランスコスモスが「Enterprise Ethereum Alliance(EEA)」に参画

トランスコスモス株式会社の米国子会社transcosmos America Inc.(本社:カリフォルニア州)は、イーサリアムブロックチェーンの企業や組織への適用を進める団体「Enterprise Ethereum Alliance」に2017年11月20日付けで加盟したと発表しました。

トランスコスモスでは今後の一般企業や組織への適用を見据え今回の参画を決定したようです。トランスコスモスの事業領域であるデジタルマーケティング、EC、コンタクトセンター、さらにはサプライチェーンなどのBPO領域や公共事業への適用を前提に、本団体における各種ワーキンググループへの参加や実証実験への取り組みを加速していくと発表しています。

トランスコスモス参画の狙い

トランスコスモスでは先端技術に関して常に早期に取り組み、お客様企業へ提供すべくさまざまな体制を整えています。近年加速するAI・機械学習分野への取り組みに加え、今回ブロックチェーンに関してもいち早く取り組むことで、お客様企業のデジタルトランスフォーメーションを支援していきます。

ブロックチェーン関連企業向けの適用が進む米国市場、その米国に拠点を有するtranscosmos America Inc.が「Enterprise Ethereum Alliance」に参画することで、先進事例における成功例や課題をいち早く共有・分析し、お客様企業へのブロックチェーンの推進、実証実験を行います。

Enterprise Ethereum Alliance(EEA)について

EEAは2017年1月の設立以来、多くの企業・組織の賛同を得て世界最大のオープンソースブロックチェーンの団体に発展しています。現在200以上の企業や組織がさまざまなメンバーの業界にフォーカスしたワーキンググループを運営しています。具体的にはテクノロジー、マーケティング、ヘルスケア、公共、エネルギー、保険、銀行といった分野をメインとし、さらに多くのEtnereumのスタートアップにも参画しています。

EEAは非営利団体としてEtererumをベースとしたブロックチェーンテクノロジーを活用したベストプラクティス、オープンスタンダードやリファレンスアーキテクチャーを開発、促進、サポートしていく団体で、Ethereumをエンタープライズグレードへ発展させることをミッションとしており、スケール、セキュリティ、さらにはプライバシーといった分野での標準化や開発を推進しています。

最新の投稿


セゾン情報システムズ、ブロックチェーン技術を利用した社内仮想通貨を利用開始

セゾン情報システムズ、ブロックチェーン技術を利用した社内仮想通貨を利用開始

株式会社セゾン情報システムズは、ブロックチェーン技術を活用した独自の社内仮想通貨およびこれを利用するスマートフォンアプリを開発し、2017年12月11日より社内での試験運用を開始したことを発表しました。


【2017年12月13日】リップルが50円台まで高騰。ライトコインは3.5万円突破

【2017年12月13日】リップルが50円台まで高騰。ライトコインは3.5万円突破

12月13日の仮想通貨相場はリップルとライトコインが高騰しています。リップルは一時50円を突破して過去最高水準の高値になっています。ライトコインは連日高騰が続いていて3万円を突破し、3.5万円台まで価格を伸ばしています。


ビットコイン、大量保有者による売りを警戒すべきか

ビットコイン、大量保有者による売りを警戒すべきか

2017年12月、ビットコイン価格が200万円を突破しました。2017年当初の価格が約10万円、2016年当初の価格が約5万円だったことを考えると、どれだけ高騰しているかわかるでしょう。これだけ高騰すると警戒が必要になるのが、大量保有者による売りです。


ビットコインの通貨別取引量に変化。米ドルの割合が上昇

ビットコインの通貨別取引量に変化。米ドルの割合が上昇

ビットコインの通貨別取引量に変化が生じています。日本円の割合が40%程に低下し、米ドルの割合が33%程に上昇しています。CBOEやCMEのビットコイン先物取引などが影響していそうです。


GMOインターネットグループ、給与の一部をビットコインで受け取れる制度を導入

GMOインターネットグループ、給与の一部をビットコインで受け取れる制度を導入

GMOインターネットグループは、給与の一部をビットコインで受け取れる制度の導入を決定したと発表しました。この制度は、ビットコインの購入を目的とした給与控除を行うことで、給与手取り額の一部をビットコインで受け取ることができる、4,000名超の国内パートナー(従業員)を対象とした制度です。


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin