仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨NEMの不正流出があったコインチェックが、情報開示体制の改善を目的とし、都度の進捗状況の開示やお問い合わせの多い内容に関して、継続的にお知らせさせていただく取り組みを開始すると発表しました。

目次

  • コインチェック、進捗状況の開示やお問い合わせの多い内容を開示へ
  • お問い合わせの多い内容
  • 信頼回復に向けた動きに期待

コインチェック、進捗状況の開示やお問い合わせの多い内容を開示へ

仮想通貨NEMの不正流出があったコインチェックが、情報開示体制の改善を目的とし、都度の進捗状況の開示やお問い合わせの多い内容に関して、継続的にお知らせさせていただく取り組みを開始すると発表しました。不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金および金融庁からの業務改善命令を受け、セキュリティ体制や情報開示体制をはじめとした様々なサービス運営体制の改善を図っていますが、その一環となります。

お問い合わせの多い内容

Q:日本円の出金について
A:前日9:00(AM)~当日9:00(AM)までの出金申請については、コインチェックにて当日中に出金処理が行われます。また、コインチェックにて処理された出金申請は、処理日より1銀行営業日(出金申請から2銀行営業日)を目安としてお客様の銀行口座へ振り込まれます。

Q:現在の主なサービス提供状況について
A:
■提供中
・日本円の入金
・日本円の出金
・BTC売買

■一時停止中
・仮想通貨の送金(入金・出金)
・BTC以外の仮想通貨の売買
・クレジットカードによる仮想通貨の購入
・ペイジー、コンビニによる日本円の入金
・各キャンペーン
・Coincheck paymentに係る日本円出金、及び新規支払いの受付
・Coincheckでんきに係る12月分以降の電気代に関する、ビットコイン決済、ビットコイン付与機能
・アフィリエイトプログラムに係る報酬の承認(停止以前に発生した報酬は付与済み)

不正送金されたNEMの補償・仮想通貨の送金再開時期

おそらくこの内容に関することが最も多い問い合わせがあると思いますが、正式な日時が確定次第、お知らせをさせていただくと発表されています。

信頼回復に向けた動きに期待

コインチェックが情報開示体制の改善を目的に、都度の進捗状況の開示やお問い合わせの多い内容に関して継続的にお知らせする取り組みを開始しました。最大の関心はNEMの補償時期・仮想通貨の送金再開時期になりますが、信頼回復に向けた動きに期待したいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧