ビットコインラボ

仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

bitFlyer(ビットフライヤー)はビットコイン取引量日本一を誇る取引所です(※シード・プランニング調べ)。その額は2016年上半期では約780万ビットコイン(約4,300億円)となっています。これから口座開設をする方のために、bitFlyerの特徴や評判を紹介します。

目次

  • bitFlyer(ビットフライヤー)の概要
  • bitFlyer(ビットフライヤー)のサービス(投資編)
  • bitFlyer(ビットフライヤー)のサービス(決済編)
  • bitFlyer(ビットフライヤー)の評判
  • bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴をしっかり確認

bitFlyer(ビットフライヤー)の概要

bitFlyerは2014年1月に設立されました。ビットコインなどの仮想通貨取引所として約3年の歴史を持ちます。シード・プランニング社の調査によると、2016年上半期のビットコイン取引量で日本一を獲得しました。その額は約780万ビットコイン(約4,300億円)となっています。bitFlyerの特徴は磐石な経営基盤です。株主にはメガバンクのベンチャーキャピタルや第一生命、リクルートなどが名を連ね41億円の資本金があります。また、顧客のビットコイン保管中のリスクを補償する損害保険を国内大手損害保険会社と契約するなど安心できる利用体制も魅力です。

bitFlyer(ビットフライヤー)のサービス(投資編)

取引所は仮想通貨売買の場を提供するプラットフォームがメインサービスとなります。bitFlyerでは「販売所」「取引所」「bitFlyer Lightning」と3つの場を提供しています。

販売所

取引所は不特定多数の買い手と売り手が集まり売買を行い場所ですが、販売所はbitFlyerと直接ビットコインの売買ができます。取引所だと売買が成立しないこともありますが、販売所は確実売買ができる場所です。その分、取引所相場よりも買う場合は高く、売る場合は安くなります。0.01BTC単位から売買が可能です。

取引所

取引所は不特定多数の買い手と売り手が集まるプラットフォームです。bitFlyerという場に集まった一般ユーザーと売買を行います。ビットコインの数量と価格を指定して売買をします。取引所では1Satoshi単位から売買が可能です。1Satoshiとは0.00000001BTC(1BTCの1億分の1)のことです。

bitFlyer Lightning

bitFlyer Lightningではビットコインの現物取引と証拠金取引、イーサリアムの現物取引が行えます。証拠金取引(Lightning FX)では10倍までレバレッジを効かせることが可能です。充実の取引ツールに加え、完全マルチシグ対応したセキュリティの高さが魅力です。

上の画像がbitFlyer Lightningの画面です。上部赤枠で囲まれた「BTC」がビットコインの現物取引、「BTC FX」が証拠金取引ができるLightning FX、「ETH」がイーサリアムの現物取引です。右側赤枠の部分で注文を行います。

bitFlyer(ビットフライヤー)のサービス(決済編)

bitFlyerは決済サービスも充実しています。販売店向けの「bitWire SHOP」に加え、モバイルウォレットである「bitFlyer ウォレット」、取引所内でビットコインとAmazonギフト券などを交換できるサービスがあります。

bitWire SHOP

bitWire SHOPは販売店がビットコイン決済を導入するためのサービスです。最近ビックカメラに導入されたことでも話題になりました。実店舗でもECサイトでも導入可能です。決済手数料は1%で最短翌日に振り込まれます。ビットコインの価格変動リスクを回避する機能もついているので、安心して利用できます。

bitFlyer ウォレット

bitFlyer ウォレットはモバイルウォレットです。実店舗でビットコイン決済をしたい場合に便利です。有名なウォレットサービスと違い、非常に見やすい画面で初心者の方でも使いやすくなっています。

取引所内でもビットコインを使える


bitFlyerの取引所内にはビットコインをAmazonギフト券やnanacoギフト券、V-プリカなどと交換できるサービスも展開されています。Amazonで買い物をする方は多いと思いますが、実質的にビットコインで買い物できることになります。

bitFlyer(ビットフライヤー)の評判

bitFlyerは日本一の取引量を誇りますが、やはり安心感を評価して口座開設する方が多いようです。名立たる大手企業が株主に付いているのは、利用者にとって大きいでしょう。投資から決済までサービスも充実しており、できることが多い点も魅力です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴をしっかり確認

bitFlyerは国内で最も大きな仮想通貨取引所です。安心の経営基盤があることに加え、取引量が多く約定する確率も高い点が魅力です。通常口座開設は複数の取引所で行いますが、bitFlyerは外せない候補になってくるでしょう。まずはbitFlyerの特徴をしっかり確認して、納得した上で口座開設を行ってください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧