仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

coincheck(コインチェック)は国内の仮想通貨取引所で利用者数が多いことで知られています。最大の魅力や特徴が、数多くの仮想通貨を取り扱っていることです。coincheckの魅力、特徴、評判などを紹介します。ここにテキストが入ります。

目次

  • coincheck(コインチェック)とは
  • coincheckの魅力や特徴
  • coincheckを利用してみては

coincheck(コインチェック)とは

coincheck(コインチェック)はコインチェック株式会社が運営する仮想通貨取引所です。2014年から仮想通貨取引所を運営し、国内老舗取引所の一つです。取引所事業以外にも、ビットコイン決済システムの提供、電気代をビットコインで支払えるコインチェックでんきなど幅広くサービス展開しています。ビットコイン決済サービスでは、国内で圧倒的なシェアを誇っています。

coincheckの魅力や特徴

coincheckの魅力でもあり最大の特徴が、数多くの仮想通貨を取り扱っていることです。国内最多13種類(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、LISK、Factom、Monero、Augur、リップル、Zcash、NEM、ライトコイン、DASH、ビットコインキャッシュ)に及びます。coincheckでしか取引できない仮想通貨も6種類あり、アルトコイン取引をするには欠かせない取引所と言えるでしょう。

初心者でもわかりやすい画面設計

coincheckは初心者にもわかりやすい画面設計も好評です。難しい操作は一切なく、取引したい仮想通貨を選択し、数量を入力するだけで売買をすることができます。

アプリも好評

アプリの使いやすさも好評です。チャート確認、取引、決済、送金、資産管理などの機能が付いており、パソコンがなくても不自由なく利用することができます。無料でダウンロードでき利用料もかかりません。coincheckは多数の仮想通貨を扱っているので、仮想通貨全体の相場トレンドを把握するのにも役立ちます。

貸仮想通貨サービス

国内でもcoincheckしか提供していないサービスが、貸仮想通貨サービスです。自身が保有する仮想通貨を一定期間coincheckに貸し出すことで金利を受け取ることができます。coincheckが扱う全ての仮想通貨が対象となっており、最大で年利5%です。仮想通貨の長期保有を決めている方に向いているサービスになります。

coincheckを利用してみては

coincheckは国内で最も多い13種類の仮想通貨を扱っており、アルトコイン取引には欠かせない取引所です。初心者にもわかりやすい画面設計やアプリも魅力で、パソコンを持っていない方でも利用しやすいです。貸仮想通貨やコインチェックでんきなど周辺サービスも充実しており、さまざまな利用方法があります。

coincheckの詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧