仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨取引所BITPointを運営する株式会社ビットポイントジャパンは、株式の一部を香港証券取引所のグロース・エンタープライズ・マーケットに上場するMadison Holdings Group Limited(MH社)に譲渡することで合意したと発表しました。

目次

  • ビットポイントジャパン、株式の一部を香港の上場企業に譲渡
  • 株式譲渡の理由
  • BITPointについて

ビットポイントジャパン、株式の一部を香港の上場企業に譲渡

仮想通貨取引所BITPointを運営する株式会社ビットポイントジャパンは、株式の一部を香港証券取引所のグロース・エンタープライズ・マーケットに上場するMadison Holdings Group Limited(MH社)に譲渡することで合意したと発表しました。今回の基本合意により譲渡されるビットポイントジャパンの株式は20%であり、東証2部に上場するリミックスポイントの連結子会社であることに変化はありません。

株式譲渡の理由

ビットポイントジャパンは「安心・安全な仮想通貨取引」をモットーとして日本だけでなく韓国・香港・台湾など海外において仮想通貨取引所を展開しています。今後、よりグローバルな市場での事業展開を加速させることを検討している中で、インベストメントバンクを中心とする伝統的な金融事業を営みながら、アジア・ヨーロッパでフィンテック関連企業と提携関係を持つ金融持ち株企業であるMH社に資本提携の上、ビットポイントジャパンのグローバル展開を推進することについて合意をし、MH社が展開するエリアを中心にして現地金融機関との協業による仮想通貨取引所の海外展開および仮想通貨やブロックチェーン技術に関する啓蒙・普及活動を実施していくことを検討いくとしています。

想定される協業の内容

・海外事業を行う上でのKYC・AMLプログラムの共同実施
・海外における仮想通貨交換所の展開促進並びに顧客層の開拓・誘導・拡大
・独自ブロックチェーンの開発
・海外でのICOにおけるプラットフォーム運営支援
・独自のICO審査およびウォレットサービスの展開

BITPointについて

株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨取引所がBITPointです。金融庁の登録事業者になります。2016年からサービスを開始しており、数少ない上場企業系の仮想通貨取引所としての安心感などからユーザー数を伸ばしてきました。ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、XRP(リップル)、ライトコインを取り扱っており、4月には取引アプリもリリースされました。

BITPointの詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧