仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨交換所のBITPointは、イメージキャラクターとして、プロサッカー選手であり起業家・投資家としても活躍する本田圭佑氏を起用することを発表しました。

目次

  • 本田圭佑氏がBITPointイメージキャラクターに
  • イメージムービー公開中

本田圭佑氏がBITPointイメージキャラクターに

仮想通貨交換所のBITPointは、イメージキャラクターとして、プロサッカー選手であり起業家・投資家としても活躍する本田圭佑氏を起用することを発表しました。本田圭佑氏は、日本代表として2018年W杯ロシア大会に出場するとともに、ビジネス面においてもベンチャーファンド「ドリーマーズ・ファンド」を設立するなど活躍の場を広げており、最近では、オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーへの移籍、現役続行に加え、カンボジア代表の実質的な監督就任を発表するなど、常に新しいチャレンジを続けています。そのような本田圭佑氏の姿と、BITPointが掲げるビジョン・理念が重なり、イメージキャラクターへの起用に至りました。また、「契約金の支払いは仮想通貨決済とする」というコンセプトを本田圭佑氏に快諾いただき、このたびのイメージキャラクター就任を象徴するものとなりました。

イメージムービー公開中

ハリウッドで撮影したというイメージムービーも、公式サイト内で公開されています。本田圭佑氏は、『イメージムービーのテーマが、「世界一を目指すために、日々挑戦、努力する」ということで、僕の考えと一致する部分があるなと思いながら撮影に臨みました。 撮影は本格的なマシーンを使用したもので、普段中々鍛えないパーツを使うものでしたが、あえて負荷をかけ本気のトレーニングモードでやりました。ハリウッドの撮影クルーもとても素晴しかったですし、非常に充実した撮影でした。』とコメントしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧