仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨取引所のGMOコインは、仮想通貨FXにおける最大レバレッジを現在の25倍から5倍に変更することを発表しました。2018年1月31日(水)7:00から変更が実施されます。

目次

  • GMOコイン、仮想通貨FXにおける最大レバレッジを25倍から5倍に変更
  • ルール変更時点で、15倍または25倍のレバレッジ設定をしている利用者への対応
  • レバレッジ取引は慎重に

GMOコイン、仮想通貨FXにおける最大レバレッジを25倍から5倍に変更

仮想通貨取引所のGMOコインは、仮想通貨FXにおける最大レバレッジを現在の25倍から5倍に変更することを発表しました。2018年1月31日(水)7:00から変更が実施されます。

変更の理由

変更理由は以下の通り発表がされています。
「2017年12月の200万円を超える高値更新以降、ビットコイン価格の急変が頻繁に発生しております。これを受け当社では、お客様が負担する価格変動リスク等を勘案し、お客様保護の見地から検討を重ねた結果、仮想通貨FXのレバレッジ設定に関する取引ルール変更を実施させていただきます。」

ルール変更時点で、15倍または25倍のレバレッジ設定をしている利用者への対応

・2018年1月31日(水)7:00 〜 2018年2月28日(水)14:59
「保有建玉数量が0」かつ「未約定注文が0件」となった時点で、レバレッジ設定が自動的に5倍に変更されます。

・2018年2月28日(水)15:00
すべての保有建玉が自動的に決済処理され、かつ未約定注文が全件キャンセルされた後、レバレッジ設定が5倍に変更されます。

レバレッジ5倍への変更は2018年1月31日(水)7:00に実施されますが、変更時点でポジションを保有している場合は2018年2月28日(水)14:59まで猶予があります。

レバレッジ取引は慎重に

ビットコインはボラティリティが大きく、レバレッジ取引においてはロスカットを執行されてしまうことも珍しくありません。25倍のレバレッジは利益を大きくできる可能性があるため魅力的ですが、当然リスクも大きくなります。ハイレバレッジ取引は、十分な知識や経験、相場観を身につけてから行うようにしてください。

GMOコインの詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧