仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨交換所のQUOINEX(コインエクスチェンジ)は、新サービス「Liquid by Quoine」(リキッドバイコイン)へ移行することを発表しました。9月4日のメンテナンス終了後に開始となります。

目次

  • QUOINEX(コインエクスチェンジ)が「Liquid」に移行
  • Liquidの新機能
  • スマホアプリ「QUOINEX(コインエクスチェンジ)Pro版」は終了

QUOINEX(コインエクスチェンジ)が「Liquid」に移行

仮想通貨交換所のQUOINEX(コインエクスチェンジ)は、新サービス「Liquid by Quoine」(リキッドバイコイン)へ移行することを発表しました。9月4日のメンテナンス終了後に開始となります。QUOINEXに口座を持っている方は、自動的にLiquid口座に切り替わりますので、手続きなどは必要ありません。口座情報(ID・パスワード・二段階認証など)や資産も自動的に移行され引き継がれます。

Liquidの新機能

Liquidでは、Multi Market Orders(MMOs)という新機能が加わります。これはLiquid最大の特徴と言え、世界中の取引所の注文を単一のオーダーブック上に統合。選択した通貨建てで注文することができます。仮想通貨の課題である流動性を大幅に改善できると期待されています。

また、仮想通貨を貸し出し金利を得られるレンディング、手数料割引やLiquidコミュニティ内投票などに利用できる「QASHユーティリティ」などの機能追加も予定されています。

スマホアプリ「QUOINEX(コインエクスチェンジ)Pro版」は終了

Liquidへの移行に伴い、スマホアプリ「QUOINEX(コインエクスチェンジ)Pro版」の提供は終了となります。スマホアプリは「Liquid(リキッド)ライト版」(旧名:QUOINEXライト版)が利用可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧