仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

12月19日の仮想通貨相場は再びアルトコインが高騰しました。coincheckで扱う主要なアルトコインは全て高騰していて、特にNEMやビットコインキャッシュの上昇率が高いです。NEMは大台の100円を突破しました。

目次

  • 12月19日の状況
  • 2017年4月~6月と同程度の勢い
  • また次回

12月19日の状況

12月19日の仮想通貨相場は再びアルトコインが高騰しました。coincheckで扱う主要なアルトコインは全て高騰していて、特にNEMやビットコインキャッシュの上昇率が高いです。NEMは大台の100円を突破しました。他にもイーサリアムは10万円間近まで高騰するなど、好調な相場が続いていることがわかります。ビットコインは昨日とそこまで変化なく、220万円前後で推移しています。

資産状況

資産は139万円くらいです。アルトコインがほぼ全て上昇している状態なので、資産も増えています。

2017年4月~6月と同程度の勢い

アルトコインの高騰が止まりませんね。12月だけで数倍になっているアルトコインも複数存在します。まさに買いが買いを呼んでいるような状況ですが、2017年4月~6月と同じような感じです。当時も法律改正によって仮想通貨取引所への口座開設が殺到。個人投資家が爆発的に増加し、ほぼ全てのアルトコインが高騰しました。

ただ、注意しないといけないのはずっと高騰を続けることはないということです。いつかは上昇が止まりますし、急激に上昇している分、下落幅も大きくなる可能性があります。例えばリップルは5月に50円台になりましたが、その後半年以上50円に到達することはなく、今回やっとその価格を更新しました。高値で掴んでしまうと、しばらく塩漬け状態になる可能性もあります。

売却はしない

アルトコイン高騰はもう少し続きそうな感じがしますが、私は少なくとも年内は売却する予定はありません。税金もありますし、仮に下落しても中長期的にはまだ上昇余地があると思うからです。むしろ2018年からが価格上昇の本番だと思っています。ただ、どうなるかはわかりませんので、投資は自己責任でお願いします。

また次回

12月19日の仮想通貨相場は主要なアルトコインがほぼ全て高騰しました。ちょっと怖いくらいの価格上昇ですが、4月~6月の状況を考えると、まだ上昇する余地はありそうです。ではまた次回、楽しみにしていてください。
使っている取引所



当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧