仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

12月26日の仮想通貨相場は、LISK、Factom、Augurが高騰しています。前日から30%くらいの上昇です。その他はあまり動きはなく、横ばいの相場となっています。

目次

  • 12月26日の状況
  • LISK、Factom、Augurの高騰
  • 仮想通貨投資を始める友人が増えた
  • また次回

12月26日の状況

12月26日の仮想通貨相場は、LISK、Factom、Augurが高騰しています。前日から30%くらいの上昇です。週末から昨日にかけてもそうでしたが、30%以上高騰しているアルトコインはいくつか存在しているので、全体的に下落相場となっているわけではなさそうです。その他はあまり動きはなく、横ばいの相場となっています。ビットコインは160万円台、イーサリアムは8万円台です。

資産状況

資産は144万円くらいです。

LISK、Factom、Augurの高騰

年内はもうあまり動きはないかなと思っていましたが、LISK、Factom、Augurの3通貨が高騰しました。まだ上昇余地が大きい仮想通貨に資金が集まっている感じでしょうか。LISKは年末にアップデートがあって、期待感から上昇しているのかもしれませんが、FactomとAugurはちょっとわかりません。

上昇が買いを呼んでいる?

現在は取引所への口座開設が殺到しています。今週から取引を始めた方も多いはずです。個人的な予想ですが、下落している仮想通貨は手が出しにくく、上昇している仮想通貨に資金が集まっているのではないでしょうか。上昇が買いを呼んでいる感じがします。

仮想通貨投資を始める友人が増えた

最近仮想通貨投資を始めた友人が数人います。遂に身近な人も始めたんだなという印象ですが、購入している仮想通貨の基準が面白かったので紹介します。友人はリップルとNEMを購入していたのですが、理由は価格が安いからだそうです。何が言いたいかというと、たぶん私の友人みたいな買い方をしている方は多くて、FactomやAugurのように特に材料がなくても上昇することはあるのだと思います。

また次回

12月26日の仮想通貨相場は、LISK、Factom、Augurが高騰しました。30%以上上昇している仮想通貨は他にも複数あるので、大きな流れは変わっていないのかもしれません。ではまた次回、楽しみにしていてください。

使っている取引所


当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧