仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

最新のBTC(ビットコイン)相場展望をお伝えします。2月に一旦底を打った形で昨年から続く下落チャネルの上限にトライしたものの、しっかりと跳ね返され再び相場は下落トレンドに入りそうです。

目次

  • チャネル上限で上値が重い
  • 参加者が減っている
  • ドミナンスの割安感ではBTCに妙味

チャネル上限で上値が重い

今週は材料という材料はなく自然なじり高からチャネル上限ブレイクを目指したものの、あと一歩というところでまとまったフローが入り押し戻され一気に価格は下落しました。この様子を見ると買い方は自信をなくしてしまうため一旦100万円程度まで下落するのではないかと見ています。

参加者が減っている

市場では仮想通貨が一過性のブームであった、バブルが終わったとの見方がもっぱらです。しかしこのところの価格形成を見ていると単純に相場参加者が減ったのではないかと思います。昨年末の価格上昇では為替専門の個人投資家がボラティリティ狙いで仮想通貨に乱入した事で起きたとの一部コメントも見ましたが、その為替では年初からボラティリティが復活しているため大方このような一時的な投資家が出戻りしたのではないでしょうか。このような観点を起点にすると、上昇分を打ち消す現在の100万円-120万円の価格の水準感にはこれといった違和感もないため、仮想通貨の旬が終わってしまったというのは筆者には極論に感じられます。ブロックチェーン技術は、まだまだ試験段階と言えそうです。

ドミナンスの割安感ではBTCに妙味

また市場の傾向も昨年の形に戻っています。年初に指摘した通り、ドミナンス(仮想通貨全体におけるBTCのシェア)を見ると現在のBTCの水準感には割安感があり、市場が意識し出しています。これは、年初の相場のテーマであった仮想通貨への規制が実際に進めば、その多くのものがBTCを想定したものとなる事から、決済機能における仮想通貨の地位はBTCが今のところ優位であるとの見方が強いからです。この動きを織り込むべくBTCがアルトコインに対して買われ、BTCの市場シェアが回復していると考えています。

今BTC対法定通貨の方向感に自信が無い方は、中期から長期のポジションでアルトコイン売りBTC買いのトレードも面白いのではないかと考えています。

とはいえBTC/JPYのチャートを見ると、チャネル上限の威圧感が強いことから再び下落トレンドに入るのではないかと見ています。毎度この水準に近づく度下落しているのですが、プライスの落ち方が激しく、筆者は大きいフローが高値圏で待ち構えているような気配を肌で感じ取っています。したがってもう一度100万円を割って本格的にポジションを一掃し、売り方を満足させてから今度は総攻めで下落チャネルを壊しにいかない限り、相場の好転は難しいのではないでしょうか。

長期でBTC/JPYを買うのは、実際にチャネルをブレイクしたのを見てからでも遅くはないでしょう。

トレイダーズ証券グループ「みんなのビットコイン」の詳細はこちら


——————————————————————————————-
【執筆者】
河田 西欧(カワダ サイオウ)
トレイダーズ証券市場部ディーリング課
スイス・ジュネーブ生まれ。慶應義塾大学卒。
世界各国を旅した経験から実体験に根ざしたファンメンタルズ分析は説得力がある。
学生時に学んだ行動経済学を活かし、市場参加者の心理的バイアスを理論的に分析しトレードに活かす。
趣味は将棋でアマ高段者の腕前。中盤の駆け引きは相場の次の一手を読む時にも活かしている。
「大衆は常に間違っている」が信条。

【免責事項】
当サイトで提供しているビットコインの相場情報等のコンテンツは、執筆者の個人的見解に過ぎず、執筆者、トレイダーズ証券株式会社及び当社がその内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、かかる情報は、参考となる情報の提供を目的としたものにすぎず、仮想通貨に関して、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。 なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。 当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、執筆者、トレイダーズ証券株式会社及び当社は責任を負いません。
——————————————————————————————-

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:河田西欧

河田西欧

トレイダーズ証券市場部ディーリング課 スイス・ジュネーブ生まれ。慶應義塾大学卒。 世界各国を旅した経験から実体験に根ざしたファンメンタルズ分析は説得力がある。学生時に学んだ行動経済学を活かし、市場参加者の心理的バイアスを理論的に分析しトレードに活かす。 趣味は将棋でアマ高段者の腕前。中盤の駆け引きは相場の次の一手を読む時にも活かしている。「大衆は常に間違っている」が信条。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧