仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

3月16日の仮想通貨相場は、昨日の暴落を受けての反動か、やや回復する展開になっています。ただ、特に相場が好転したわけではなく、下落からの戻しだと思われます。来週19日からいよいよG20が始まりますが、仮想通貨相場にとって転機になるのでしょうか。

目次

  • 3月16日の状況
  • G20、麻生財務大臣は欠席
  • また次回

3月16日の状況

3月16日の仮想通貨相場は、昨日の暴落を受けての反動か、やや回復する展開になっています。ただ、特に相場が好転したわけではなく、下落からの戻しだと思われます。週末にどうなるかわかりませんが、19日からG20が控えているので、あまり大きな動きは出なさそうです。ただ、G20の内容が事前にリークされ、相場が動く展開も考えられます。

資産状況

資産は82万円くらいです。

G20、麻生財務大臣は欠席

3月19日~20日、アルゼンチンでG20が開催されます。G20は主要国の財務相と中央銀行総裁が出席する会議です。今回のG20は国際的な仮想通貨規制が初めて議論されることで注目を集めています。当初の報道では、世界に先駆けて仮想通貨規制を導入した日本が議論を主導するとも言われていましたが、麻生財務相は欠席になってしまいました。森友学園問題の国会対応を優先するようです。麻生財務相はG20財務相の中でも古参であり、日本の発言力低下が懸念されています。

相場はどうなるのか

マネーロンダリングへの監視強化などが主な内容になるとみられていますが、相場がどう動くかは予想しづらいです。どちらにも振れる可能性があると思うので、注意深く見守る必要がありそうです。

また次回

3月16日の仮想通貨相場は、昨日の暴落を受けての反動か、やや回復する展開になっています。ただ、依然として重い雰囲気の相場であり、しばらく好転するのは難しい印象です。直近の話題は来週から始まるG20。内容に注目しましょう。ではまた次回、楽しみにしていてください

使っている取引所

当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧