仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

3月20日の仮想通貨相場は、全体的に回復しています。ビットコインは90万円台になり、アルトコインは5~10%回復している状況です。G20に先駆けて金融安定理事会が仮想通貨に対する書簡を発表し、規制強化への警戒感が後退したことが影響していそうです。

目次

  • 3月20日の状況
  • 仮想通貨の議論は今日
  • イーサリアムの下落
  • また次回

3月20日の状況

3月20日の仮想通貨相場は、全体的に回復しています。ビットコインは90万円台になり、アルトコインは5~10%回復している状況です。G20に先駆けて金融安定理事会が仮想通貨に対する書簡を発表し、規制強化への警戒感が後退したことが影響していそうです。金融安定理事会のカーニー議長は、マネーロンダリングや投資家保護などの対策の必要性を指摘しつつも、仮想通貨は金融システムや経済活動の効率化に貢献する可能性があると発言しています。

資産状況

資産は83万円くらいです。

仮想通貨の議論は今日

G20が昨日19日から開幕しましたが、仮想通貨に関する議論は今日20日に行われるようです。先ほどの書簡からもわかりますが、仮想通貨に対する規制はそこまで強いものにならないとの見方が多いようです。おそらく具体的な対策はなく、マネーロンダリング対策や投資家保護の必要性を発表する程度になるのではないでしょうか。こうなるとビットコイン価格が100万円台まで回復する可能性もありそうです。

イーサリアムの下落

主要な仮想通貨がほぼ回復する中、元気がないのがイーサリアムです。おそらくGoogleの仮想通貨関連広告禁止やtwitterの禁止報道に影響を受けているのだと思います。現在、ほとんどのICOはイーサリアムブロックチェーンを利用していますので、他の仮想通貨よりも影響を受けているのだと思います。

また次回

3月20日の仮想通貨相場は、全体的に回復しました。G20の仮想通貨規制に関する議論は今日ですが、強いメッセージは出ないだろうと予想されているので、下落に向かう可能性は低いのかなと思います。このまま上を目指してほしいですね。ではまた次回、楽しみにしていてください。

使っている取引所

当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧