仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

4月5日の仮想通貨相場は、全体的に下落しています。ビットコインは70万円台後半から前半まで下落し、アルトコインは5~10%程度下落している状況です。ニュースとしては、コインチェックがマネックスの出資を受け入れる方針を固めたと報道がありました。

目次

  • 4月5日の状況
  • コインチェックがマネックスの出資受け入れと報道
  • また次回

4月5日の状況

4月5日の仮想通貨相場は、全体的に下落しています。ビットコインは70万円台後半から前半まで下落し、アルトコインは5~10%程度下落している状況です。特に悪材料があったわけではないですが、貿易への懸念から大幅下落していた米国株が上昇に転じたことが影響しているかもしれません。米国株と仮想通貨は逆の動きをしているので、仮想通貨相場を考えるうえで参考になりそうです。

資産状況

資産は62万円くらいです。

コインチェックがマネックスの出資受け入れと報道

先日報道されていたコインチェックへのマネックス出資の件ですが、本日コインチェックが出資を受け入れる方針を固めたと報道されました。日本経済新聞によれば、明日6日に正式発表されるようです。新社長にはマネックスグループの勝屋敏彦最高執行責任者(COO)が就き、コインチェックの和田晃一良社長、大塚雄介取締役は退任するようです。金融庁はマネックス主導でコインチェックが経営改善できるかどうかを慎重に判断した上で、登録の可否を判断します。

コインチェック、マネックスの出資受け入れ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧