仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

4月26日の仮想通貨相場は、全体的に下落しています。ビットコインは100万円を割り95万円前後、アルトコインは5~10%下落しています。アルトコインでは一部上昇している種類もありますが、数としては少数です。また、マネックスグループがコインチェックの2018年3月期の業績を公表しました。

目次

  • 4月26日の状況
  • コインチェックが業績を公表
  • また次回

4月26日の状況

4月26日の仮想通貨相場は、全体的に下落しています。ビットコインは100万円を割り95万円前後、アルトコインは5~10%下落しています。アルトコインでは一部上昇している種類もありますが、数としては少数です。仮想通貨相場は連日上昇していて、ビットコインは100万円を超えましたし、一旦調整ではないでしょうか。流れは変わっていないと思うので、あまり心配はしていません。

資産状況

資産は95万円くらいです。

コインチェックが業績を公表

マネックスグループは決算発表でコインチェックの2018年3月期の業績を公表しました。売上高(仮想通貨の売却取引にかかる売却収入から売却原価を控除した純額)が626億円、営業利益が537億円とベンチャー企業では考えられない異次元の数字です。。。営業利益率は86%と信じられない数字になっています。営業利益537億円は、上場企業の中でも高い数字で、住友林業や日本ハム、日本テレビホールディングスなどと同水準です。170位前後に位置することになります。

また、NEM流出事件後も売上高が20億円、営業利益が5億円と黒字だったようです。

手数料・スプレッドなど競争が激しく

他の仮想通貨取引所がどれだけの業績かはわかりませんが、コインチェックがこれだけの利益を出しているということは、各社手数料やスプレッドを削る余力は十分にあるのかなと思います。今後、SBIやヤフーなどが参入して競争が激しくなれば、手数料やスプレッドを安くする競争になっていくかもしれません。

また次回

4月26日の仮想通貨相場は全体的に下落しました。ビットコインは100万円を割り、アルトコインは5~10%下落しています。連日上昇していたので調整だと思います。ではまた次回、楽しみにしていてください。

使っている取引所

当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧