仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

規制強化の動きなどで大幅に下落していた仮想通貨相場ですが、6月15日はSEC幹部の発言をきっかけに価格を戻しています。SEC幹部はヤフー・ファイナンスの会議で、イーサリアムは証券規則の対象にならないとの認識を示しました。

目次

  • 仮想通貨相場回復
  • SEC幹部「イーサリアムは証券規則の対象にならない」
  • 上昇は限定的

仮想通貨相場回復

規制強化の動きなどで大幅に下落していた仮想通貨相場ですが、6月15日はSEC幹部の発言をきっかけに価格を戻しています。ビットコインは75万円手前まで価格回復しました。主要なアルトコインは、総じて5~10%回復している状況です。

SEC幹部「イーサリアムは証券規則の対象にならない」

SECの企業金融局のウィリアム・ヒンマン局長は、ヤフー・ファイナンスの会議でイーサリアムは証券規則の対象にならないとの認識を示しました。ただ、イーサリアムのICOが問題ないと発言しているわけではなく、イーサリアムの分散的構造、現行の販売は証券取引ではないという認識です。イーサリアムは以前より、証券としてみなされるのではとの懸念が出ていましたが、この発言により懸念は払しょくされそうです。

上昇は限定的

SEC幹部の発言を受けて、回復している仮想通貨相場ですが、上昇幅は限定的です。下落前の水準に戻ったにすぎず、先週末の価格を下回っています。数あるネガティブな要因を打ち消すには至っていません。ビットコインを例にとり仮想通貨相場全体を見ると、100万円に回復してから右肩下がりを続けており、回復するには時間を要しそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧