仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

7月5日の仮想通貨相場は、全体的に回復しています。一昨日大きく回復し、昨日下落しましたが、今日は一昨日くらいの水準に戻っています。まだ下落トレンドが終了したとは言えないと思いますが、安値圏を脱しそうな雰囲気も出てきたかなと思います。

目次

  • 7月5日の状況
  • 楽天が独自トークン発行を計画か
  • また次回

7月5日の状況

7月5日の仮想通貨相場は、全体的に回復しています。一昨日大きく回復し、昨日下落しましたが、今日は一昨日くらいの水準に戻っています。ビットコインは3%前後の動きで、一時74万円台後半まで回復、アルトコインは平均して5%前後回復しています。まだ下落トレンドが終了したとは言えないと思いますが、安値圏を脱しそうな雰囲気も出てきたかなと思います。75万円~80万円を付ければ変わっていきそうですね。

資産状況

資産は72万円くらいです。

楽天が独自トークン発行を計画か

楽天はロシアで独自トークン「楽天コイン」を発行する計画があるとロシアの報道機関が伝えています。2019年に発行する計画で、楽天の完全子会社が運営するメッセージアプリ「Viber」を使って管理するようです。Viberのアクティブユーザーは4,500万人もいて、普及の期待が持てます。LINEも先日、「LINE Token Economy」構想を発表しましたが、大手プラットフォームが独自トークンを発行する動きは増えていきそうですね。

また次回

7月5日の仮想通貨相場は、全体的に回復しました。ビットコインが75万円を超えれば潮目が変わりそうな雰囲気もあり、今後の相場に期待です。ではまた次回、楽しみにしていてください。

 

使っている取引所


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧