仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

7月20日の仮想通貨相場は、昨日から大きな動きなく横ばいで推移しています。ビットコインは81万円~84万円で推移、アルトコインはプラスマイナス5%以内で推移している種類が多いです。しばらくこのレンジで推移しそうな感じがします。

目次

  • 7月20日の状況
  • ビットコイン価格、まだ底を付いていないという意見も
  • バイナンスが初年度のレポートを公開
  • また次回

7月20日の状況

7月20日の仮想通貨相場は、昨日から大きな動きなく横ばいで推移しています。ビットコインは81万円~84万円で推移、アルトコインはプラスマイナス5%以内で推移している種類が多いです。しばらくこのレンジで推移しそうな感じがありますね。ただ、取引量は増えていますし、良い傾向ではないでしょうか。

資産状況

資産は72万円くらいです。

ビットコイン価格、まだ底を付いていないという意見も

仮想通貨取引所ビットメックスのCEOは、ビットコイン価格はまだ底を付いていないと述べました。ビットコイン価格は1万ドル付近まで回復する可能性が高いものの、その後5,000ドルになる可能性があると予想しているようです。ただ、その後は上昇し年末には5万ドルと予想しています。こうなるとかなり激しい相場になりますが、どうなるのでしょうか。

バイナンスが初年度のレポートを公開

世界最大の仮想通貨取引所であるバイナンスが初年度のレポートを公開しました。バイナンスは7月14日に1周年を迎えています。レポートによると、サービス開始約半年で世界一の取引量を記録。自社の独自トークンであるBinance coin(BNB)も、多くの仮想通貨が下落する中、堅調な推移を記録しました。あれだけ多角的にさまざまな事業を展開していて、まだ1年しか経っていないことに驚きを覚えます。

また次回

7月20日の仮想通貨相場は、大きな動きなく横ばいで推移しました。今後どうなるかはわかりませんが、取引量も増えていますし良い傾向にはなってきているのかなと思います。ではまた次回、楽しみにしていてください。

 

使っている取引所


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧