仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

7月31日の仮想通貨相場は、アルトコイン中心に下落しています。イーサリアム、XRP、ビットコインキャッシュなどの主要なアルトコインは3%程度下落、5%~10%程度下落している種類も多いです。ビットコインは価格を維持していて、90万円前後で推移しています。

目次

  • 7月31日の状況
  • クリプトキャンプがキャンペーン、協賛や後援も増加
  • また次回

7月31日の状況

7月31日の仮想通貨相場は、アルトコイン中心に下落しています。イーサリアム、XRP、ビットコインキャッシュなどの主要なアルトコインは3%程度下落、5%~10%程度下落している種類も多いです。ただ、特にこれといったネガティブ材料があったわけではありません。ビットコインは価格を維持していて、90万円前後で推移しています。

資産状況

資産は70万円くらいです。

クリプトキャンプがキャンペーン、協賛や後援も増加

一般社団法人ニューメディアリスク協会が主催するブロックチェーン人材育成講座「クリプトキャンプ」がキャンペーンを実施しています。ビジネスコース・エンジニアコースともに受講料が半額になり、協賛起業に電通、後援に一般社団法人日本ブロックチェーン協会(JBA)と超教育協会が参画しました。当メディアも協賛していて、これからの時代に必須となるスキルだと思うので、受講を検討してみてはいかがでしょうか。

クリプトキャンプ公式サイト

また次回

7月31日の仮想通貨相場は、アルトコイン中心に下落したものの、ビットコインは90万円前後を維持していて何とか踏み止まっている印象です。印象的にやや調整して下落する可能性もありそうです。ビットコインETFが認可されれば状況は大きく変わると思いますが、秋に認可されずとも時間の問題だとは思うので、長期的に見れば期待できると思っています。ではまた次回、楽しみにしていてください。

 

使っている取引所


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧