仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

9月28日の仮想通貨相場は、全体的に上昇しています。ビットコインは5%程上昇し、76万円台を付けました。アルトコインではXRPの上昇が目立っていましたが、他の種類も堅調に推移して、特にビットコインキャッシュなどが高い上昇率となっています。

目次

  • 9月28日の状況
  • ビットメインが上場申請
  • 「LINE Token Economy」始動
  • また次回

9月28日の状況

9月28日の仮想通貨相場は、全体的に上昇しています。ビットコインは5%程上昇し、76万円台を付けました。アルトコインではXRPの上昇が目立っていましたが、他の種類も堅調に推移して、特にビットコインキャッシュは、2日間で5万円から6万円台後半まで上昇するなど、高い上昇率となっています。

資産状況

資産は60万円くらいです。

ビットメインが上場申請

中国のマイニング最大手企業であるビットメインが香港取引所に上場申請しました。ビットメインはマイニング機器市場において世界シェアの7割以上を占めています。また、ビットメインはビットコインキャッシュを大量に保有していますが、ビットメインの株式が上場されれば、実質的なビットコインキャッシュETF(上場投資信託)になるとの見方が出ていて、こうした期待感もビットコインキャッシュが上昇している理由です。

「LINE Token Economy」始動

「LINE Token Economy」が動き始めました。27日に記者発表会を行い、5つのDAppを発表しています。商品レビュー、グルメレビュー、スポットSNSなどお馴染みのジャンルもあります。こうしたジャンルは巨大なサイトがいくつか存在していますが、どの程度のユーザーが付くか注目ですね。DAppはなかなか利用者が増えていない課題がありますが、LINEは日本で非常に普及率の高いサービスですので、期待が集まります。

また次回

9月28日の仮想通貨相場は、全面高となりました。中でもビットコインキャッシュが好調です。先週はZaifの流出事件がありましたが、今週は明るい話題も多い1週間でした。ではまた次回、楽しみにしていてください。

 

使っている取引所

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧