仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

10月12日の仮想通貨相場は、昨日の全面安が一旦落ち着き、少しずつ回復してきています。ビットコインは70万円を挟むように推移していて、アルトコインは下落率の大きかったXRPなどが10%程回復しています。

目次

  • 10月12日の状況
  • Bithumb(ビッサム)の実質的支配者がBK Global社に
  • コインベース、19年内には日本で認可取得?
  • また次回

10月12日の状況

10月12日の仮想通貨相場は、昨日の全面安が一旦落ち着き、少しずつ回復してきています。ビットコインは70万円を挟むように推移していて、アルトコインは下落率の大きかったXRPなどが10%程回復しています。昨日の下落は、世界的な株安が仮想通貨相場にも影響しているという見方がありますが、ビットフィネックスの資金力が疑問視されていることが要因ではという見方も出ています。ビットフィネックスに関しては、買収先を探しているといった報道も出ています。

資産状況

資産は54万円くらいです。

Bithumb(ビッサム)の実質的支配者がBK Global社に

韓国の大手仮想通貨交換所であるBithumb(ビッサム)の実質的支配者がBK Global社に変更になりました。筆頭株主だったBTC Holdings Companyが所有していた76%のビッサム株の半分+1株をBK Globalに売却した形です。

コインベース、19年内には日本で認可取得?

アメリカの大手仮想通貨交換所であるコインベースは、かねてから日本市場への進出を発表していますが、19年内には日本での業登録を完了できると日経アジア・レビューの報道で語っています。日本では相次ぐ仮想通貨流出事件により、規制当局が厳しい姿勢を取っていますが、コインベースはセキュリティなどにおいて自信を見せています。

また次回

10月12日の仮想通貨相場は、昨日の全面安の展開からやや回復しました。今年も早いもので後3ヶ月です。年末に向けてどのような相場になっていくか注目ですね。ではまた次回、楽しみにしていてください。

 

使っている取引所

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧