ビットコインラボ

仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

coincheckでBitcoin Cashの送金対応が始まり、Zaifで取引が開始されました。これにより国内主要取引所はBitcoin Cashへの対応をほぼ終えたことになります。Bitcoin Cashの価格は予想通り下落しましたが、ビットコインの価格は上がっており、少し大方の予想とは違う結果となりました。

目次

  • 国内主要取引所でBitcoin Cashへの対応が完了
  • Bitcoin Cashの価格推移
  • Bitcoin Cashの今後
  • Bitcoin Cashの行方に注目

国内主要取引所でBitcoin Cashへの対応が完了

coincheckでBitcoin Cashの送金対応が始まり、Zaifで取引が開始されました。これにより国内主要取引所はBitcoin Cashへの対応をほぼ終えたことになります。取引を開始していない取引所もありますが、bitFlyerやbitbank.cc、BTCBOXなどでは送受金・取引ともに対応しているため、ほとんどのビットコイン保有者がBitcoin Cashを動かせる状況にあると思います。

Bitcoin Cashの価格推移

Bitcoin Cashの価格は上場後直後に高騰しました。一時10万円に近づき0.3BTC程の価格になりました。しかし、その後は暴落。2万円台まで下げ、8月10日現在3.5万円程で取引されています。coincheckとZaifの対応により更に下落するとも考えられていましたが、価格は変わっておらず安定して推移するようになっています。ちょうどビットコインの1割、0.1BTC程の価格です。

ビットコイン保有者が利益を得る結果に

Bitcoin Cashが誕生する前までは、ビットコインもBitcoin Cashも価格を下げ、現在のレートにあわせ9:1や8:2になるといった予想が目立ちました。しかし結果は、ビットコイン価格が20%程上昇し、Bitcoin Cashもプラスされ30%程の利益となっています。

・事前の予想
ビットコインのレート30万円にあわせ、ビットコイン27万円:Bitcoin Cash3万円など

・結果
ビットコインのレートは36万円以上、Bitcoin Cashが3万円以上になり、30%程の資産アップ

Bitcoin Cashの今後

Bitcoin Cashは誕生直後、ブロック承認に数時間かかっていましたが、難易度調整が進み1時間に3~4ブロック承認されるようになっています。これにより価格も落ち着いてきたということでしょう。もはやビットコインとの互換性はない別の仮想通貨になるわけですが、ビットコイン内部ではSegWit2xとコア開発者で2Mハードフォークの問題で対立しており、Bitcoin Cashはさまざまな思惑で利用されることになるでしょう。11月に予定される2Mハードフォークが近づくにつれ、動きが出てくると考えられます。

Bitcoin Cashの行方に注目

Bitcoin Cashは難易度調整が進み安定してきました。価格も安定し始めています。今後はビットコインに予定される11月の2Mハードフォークの対立によって、どのような動きを見せていくかに注目です。価格にも大きな変化が生じる可能性があります。

Bitcoin Cashを扱う主な取引所


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧