仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

10月5日の仮想通貨相場は全体的に5%~10%くらい下落しています。ただ、リップルだけ5%~10%くらい上昇していて好調です。一時26円台まで上昇しました。いよいよSWELLが間近に迫っていて、期待からの上昇かもしれません。

目次

  • 10月5日の状況
  • 分散投資が初めて良かったと思えた
  • また次回

10月5日の状況


10月5日の仮想通貨相場は全体的に5%~10%くらい下落しています。ビットコインは46万円台です。下がっていますが45万円割っていないので問題ないと思います。やっぱり今週は45万円~50万円での推移になっていますね。アルトコインは5%~10%くらい下落していますが、Bitcoin Cashの下落が気になります。5万円の時に購入しているので含み損が多少出ています…。Bitcoin Cashは中国の影響を受けている感じがします。

リップル(XRP)が唯一上昇、一時26円台に

全体的に下落する中、好調なのがリップルです。一時26円まで上昇しました。明確な原因はわかりませんが、SWELLが近づいているので期待から上げているのかもしれません。SWELLはカナダのトロントで10月16日〜18日に開催されます。元FRB議長やワールドワイドウェブの創設者、Ethereum考案者のヴィタリック・ブテリン氏などが講演を行います。また、真偽不明ですが韓国で1億ドル規模の買いが入ったという情報もありました。

資産状況


資産は31.1万円くらいです。ビットコインとBitcoin Cashが下落していますが、リップルのおかげでそんなに減っていない感じです。

分散投資が初めて良かったと思えた

今日の展開は複数の仮想通貨に分散投資するメリットが発揮されました。これまではビットコインにつられてアルトコインも一斉に下落していたので資産は目減りする一方でしたが、アルトコインの一つでも今日のリップルのような動きをしてくれると分散投資しているメリットが出てきます。ただ、ビットコインに影響を受けてしまう状況は変わっていないので、リップルとかイーサリアムは連動しない動きになってくることを期待したいです。

また次回

10月5日の仮想通貨相場は全体的に5%~10%くらい下落しましたが、リップルだけ上昇しました。リップルはこのままビットコインに影響されずに上昇してほしいです。ではまた次回、楽しみにしていてください。
使っている取引所


当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧