仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

10月10日の仮想通貨相場はビットコインの一人勝ち状態になっています。ビットコイン価格は54万円台まで上昇しました。アルトコインは全体的に下落していて、好調だったリップルも下落しています。

目次

  • 10月10日の状況
  • ビットコインはどこまで伸びるか
  • また次回

10月10日の状況


10月10日の仮想通貨相場はビットコインの一人勝ち状態になっています。ビットコイン強いですね。価格は54.5万円くらいまで伸びました。ドル価格では4,900ドルに迫って55万円を超えたので、日本が価格を牽引しているわけではなさそうです。一方アルトコインは全体的に下落しています。好調だったリップルも10%くらい下落している状況です。ただ、それでも27円なので底値は上がっているようです。

資産状況


資産は35.5万円くらいです。リップルとBitcoin Cashは下げていますが、ビットコインの占める割合が大きいので資産は増えています。

ビットコインはどこまで伸びるか

ビットコインの勢いが凄いです。アルトコインが全体的に下がっていてビットコインに資金が集中している感じです。55万円が見えていて過去最高価格に迫る勢いですね。ちなみに過去最高価格は9月2日に記録した56.8万円です。近いうちに超えそうな雰囲気もありますけど、どうなるのでしょう。やはりハードフォークの行方が重要になりそうです。今のところBitcoin Cashの時のようにビットコインゴールドとB2X欲しさに買われているような感じがします。ただ、状況によってはどちらに転んでもおかしくないので、注意はした方がいいかもしれません。

全体の時価総額も回復傾向

仮想通貨全体の時価総額は久しぶりに1,500億ドルを超えて回復傾向にあります。ビットコインが占める割合は5割を超えました。ビットコイン価格が上がるのは嬉しいですが、アルトコインも上昇して適切なバランスになるのが好ましいと思っています。これまでだと、ビットコイン価格上昇の後にアルトコインが続く形でしたが、どうなるか注目です。

また次回

10月10日の仮想通貨相場はビットコイン価格が上昇して、アルトコイン価格が全体的に下落しています。ハードフォークまでビットコインの勢いは続きそうな感じですが、状況によっては値動きの激しい展開になりそうです。ではまた次回、楽しみにしていてください。
使っている取引所


当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧