仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

11月28日の仮想通貨相場は、ビットコイン、アルトコインともに引き続き好調を維持しています。ビットコインは110万円くらいで推移していて、アルトコインではイーサリアムクラシックが30%の高騰で3,000円台、リップル、NEMも高騰しています。モナコインは900円まで高騰して過去最高価格を更新しました。

目次

  • 11月28日の状況
  • モナコインが過去最高価格更新
  • 好調な仮想通貨相場。今後の予定について
  • また次回

11月28日の状況

11月28日の仮想通貨相場は、ビットコイン、アルトコインともに引き続き好調を維持しています。ビットコインは110万円くらいで推移していて、アルトコインではイーサリアムクラシックが30%の高騰で3,000円台、リップル、NEMも高騰しています。

ビットコインはちょうど1万ドル前後の価格なので、このあたりでしばらく推移するかもしれません。100万円を超えた時と同様に、一気に1万ドルを超えて上昇もありえそうです。ただ、売りも出ると思うので、多少下落して買い場が来るかもしれません。

イーサリアムクラシック高騰は半減期が影響?

イーサリアムクラシックは12月12日にマイニング報酬の減少があります。ビットコインで言う半減期です。新規発行量が減少することになるので、半減期前は希少価値が上がり価格上昇することが多いです。

資産状況

資産は66万円くらいです。

モナコインが過去最高価格更新

アルトコインでは国産のモナコインも高騰しています。価格はZaifで899円を付けて過去最高価格を更新しました。また1日で2倍くらいになりました。モナコインが高騰する時は上がり幅がすごいです。高騰の理由は海外取引所上場の噂(期待)でしょうか。何も決まってはいませんが、bitFlyer USAや韓国の取引所に上場する噂も出ています。モナコインは日本円での取引量が多いので、海外の資金が入ってくれば、まだまだ成長ポテンシャルがありそうです。

好調な仮想通貨相場。今後の予定について

仮想通貨相場の好調が続いていますね。私も追加投資したいと考えているのですが、なかなか下落しないのでタイミングを逸し続けています。とりあえず現物の方は日本円が10万円あるので、押し目だと判断したタイミングで追加投資する予定です。ビットコインかリップルを購入しようかなと思っています。

仮想通貨FXもビットコイン高騰が続いていてなかなかエントリーできていませんが、落ち着いたタイミングでエントリーしたいと思っています。基本はロングで入れるタイミングを探っていく予定です。

また次回

11月28日の仮想通貨相場は、ビットコインが110万円(1万ドル)くらいで推移、アルトコインではイーサリアムクラシック、リップル、NEMあたりが高騰していて、モナコインが急騰しました。2017年前半に勝るような勢いを見せています。ではまた次回、楽しみにしていてください。

使っている取引所

当企画について

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:OL加奈

OL加奈

ビットコインラボ編集部で働く加奈です。仮想通貨投資を2017年6月から開始し、運用状況を記事としてまとめています。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧