仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

NEM(XEM)価格が前日から100%以上高騰しています。30円前後だった価格は一気に70円台まで高騰し、現在も60円~70円程で取引されています。高騰の要因はNEM China teamが開発したWeChatアプリと考えられます。

目次

  • NEM(XEM)価格が70円台に急騰
  • NEM China teamがWeChatアプリを開発
  • NEM(XEM)を扱う取引所
  • 今後のNEM(XEM)価格に注目

NEM(XEM)価格が70円台に急騰


NEM(XEM)価格が前日から100%以上高騰しています。30円前後だった価格は一気に70円台まで高騰し、現在も60円~70円程で取引されています。過去最高価格を更新しました。NEMは2017年前半にかけて0.4円から40円程まで高騰し100倍程の価格上昇を記録しましたが、その後は20円~30円のレンジで推移することが多くなっていました。

NEM China teamがWeChatアプリを開発


PixieMe / Shutterstock.com

高騰の理由はNEM China teamが開発したWeChatアプリだと考えられています。WeChatとは中国大手IT企業であるテンセントが展開しているメッセージングアプリです。簡単に言えば中国版LINEです。2015年に発表された数字によると、登録ユーザー数は11億人以上になります。

NEM China teamが開発したWeChatアプリは、WeChat上でNEMを送金できるアプリです。NEMアドレスとWeChat IDを紐付けることができ、WeChatで友達登録した人に簡単に送金することができます。12月21日から展開される予定です。

NEM(XEM)を扱う取引所

NEMは大手国内取引所であるZaifとcoincheckで取引することができます。Zaifは板方式の取引所取引にてNEMの取引ができ、coincheckは販売所で取引することができます。Zaifのメリットはcoincheckよりも有利な価格で取引できる点です。取引所取引なのでスプレッドが小さく短期トレードでも利益を出しやすくなっています。一方coincheckのメリットは提示された価格で100円でも100万円でも約定できる点です。取引所取引の場合、大きな金額の取引は複数価格で約定してしまいますが、coincheckであれば提示された価格からズレることはありません。
Zaifの詳細はこちら

coincheckの詳細はこちら

今後のNEM(XEM)価格に注目

NEM(XEM)価格が70円を突破し、過去最高価格を更新しました。時価総額トップ10に入る主要な仮想通貨で、ここまで急激な高騰をするのは珍しいです。なお一部報道ではWeChatと提携といった伝え方がされていますが、提携の事実はなく、アプリを開発したというだけです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧