仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

ロックフェラー財団系列のVC(ベンチャーキャピタル)であるVenRock社が、仮想通貨投資ファンドCoinFund社と業務提携しました。先日、ジョージ・ソロス氏が仮想通貨投資を始めると報道されましたが、ビッグネームが続々と参入し話題になっています。

目次

  • ロックフェラー財団系列のVC、VenRock社が仮想通貨投資ファンドCoinFund社と業務提携
  • ジョージ・ソロス氏も仮想通貨投資を開始か
  • 相場は上昇

ロックフェラー財団系列のVC、VenRock社が仮想通貨投資ファンドCoinFund社と業務提携

meunierd / Shutterstock.com

ロックフェラー財団系列のVC(ベンチャーキャピタル)であるVenRock社が、仮想通貨投資ファンドCoinFund社と業務提携しました。VenRock社はシリコンバレーの老舗ベンチャーキャピタルとして知られ、初期のインテルやアップルなどにも投資を行っています。ロックフェラー財団は、アメリカに本部を置く民間の慈善事業団体として世界最大規模を誇り基金は33億ドルにのぼると言われています。

ジョージ・ソロス氏も仮想通貨投資を開始か

伝説の投資家と言われるジョージ・ソロス氏も仮想通貨投資を計画していると報道されています。ジョージ・ソロス氏が創設者であるソロス・ファンド・マネジメントが計画しているようです。かつてソロス氏は仮想通貨はバブルと評していたことから非常に注目を集めており、今後の動向に注目が集まります。

相場は上昇

こうしたビッグネームの参入による期待が高まったか、仮想通貨相場は上昇しています。大きくは動いていませんが、投資家心理が改善するきっかけになるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧