仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

富士通は、ブロックチェーンを活用し、観光地や商店街、商業施設などの特定地域で期限内に利用できるデジタルなポイントやスタンプ、クーポンなどの流通の仕組みを提供するクラウドサービス「FUJITSU Intelligent Society Solution(ブロックチェーンアセットサービス)」を6月6日より販売開始します。

目次

  • 富士通、「ブロックチェーンアセットサービス」の販売を開始
  • 「ブロックチェーンアセットサービス」の特徴

富士通、「ブロックチェーンアセットサービス」の販売を開始

富士通は、ブロックチェーンを活用し、観光地や商店街、商業施設などの特定地域で期限内に利用できるデジタルなポイントやスタンプ、クーポンなどの流通の仕組みを提供するクラウドサービス「FUJITSU Intelligent Society Solution(ブロックチェーンアセットサービス)」を6月6日より販売開始します。

本サービスにより、利用者は、特定の地域内に設置されたQRコードなどをスマートデバイスで読み込むことで獲得できる、デジタル化されたポイントやスタンプを取得し、特定地域内の店舗や商業施設で使用することが可能なクーポンなどに変換することができます。また、ブロックチェーンの分散台帳上に記録されるポイントやスタンプ、クーポンなどの取得・使用データを利用者情報と紐づけて分析することができます。

これにより、お客様は、観光地や商業施設内で開催されるイベントなどと本サービスを連動させることで、集客率の向上や購買意欲の増進につなげつつ、分析結果として得られる利用者の行動パターンやクーポンなどの使用状況などから、より地域活性化に効果的な戦略を立案することが可能になります。

「ブロックチェーンアセットサービス」の特徴

店舗やイベントにおける集客施策としての活用

本サービスを導入するお客様は、お客様が開発したイベントに関するアプリケーションなどと本サービスを連動させ、配布するデジタルなポイントやスタンプ、クーポンなどの内容やその取引記録をブロックチェーン上に登録し管理を行うアセット管理機能を用いて、ポイントやスタンプ、クーポンなどの内容や使用可能な地域・期間を定義した上で活用することが可能になります。

利用者は、スマートデバイスを用いて本サービスと連動したアプリケーションを活用し、特定の地域内に設置されたQRコードなどから獲得したポイントやスタンプを、特定地域内の店舗や商業施設などで使用できる特典やクーポンなどに変換できます。これにより、観光地巡りのイベントや商業施設のキャンペーンなどにおける集客率の向上や購買意欲の増進につなげることができます。

本サービスはAPIとしてお客様に提供し、お客様が開発したアプリケーションとの連携を容易に可能にします。お客様はブロックチェーンに関する専門知識や専用のICT環境を保有しなくとも、安心・安全かつ迅速に本サービスを活用することができます。

ブロックチェーン上に記録される取引情報と利用者データを組み合わせたマーケティングの実現

ブロックチェーンの分散台帳上に記録される利用者のポイント活用に関する取引情報と、ログイン連携機能を活用して収集される、年齢や性別などといった個人を特定しない範囲での利用者情報とを紐付けることにより、利用者の嗜好や行動など詳細な分析が可能となり、今後の集客や販売戦略に活用することができます。また、クーポンの配布・利用状況を確認可能な運用管理機能により、ポイントやスタンプの流通量や、クーポンの利用状況を可視化することが可能になります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧