仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

アクセルマーク株式会社は、開発中のブロックチェーンゲーム第一弾のタイトル名を『コントラクトサーヴァント -CARD GAME-』(略称:CSCG)としたことを発表しました。Ethereum(イーサリアム)で動作するトレーディングカードゲームです。

目次

  • アクセルマーク、開発中のブロックチェーンゲームのタイトルを決定
  • 『コントラクトサーヴァント -CARD GAME』の概要

アクセルマーク、開発中のブロックチェーンゲームのタイトルを決定

アクセルマーク株式会社は、開発中のブロックチェーンゲーム第一弾のタイトル名を『コントラクトサーヴァント -CARD GAME-』(略称:CSCG)としたことを発表しました。『コントラクトサーヴァント -CARD GAME』は、分散型アプリケーションやスマートコントラクトを構築するプラットフォームであるEthereumで動作するトレーディングカードゲームです。

プレイヤーはオンライン空間上で自由にカード(サーヴァント)を取引することが可能で、ブロックチェーンが不正を監視します。マーケットプレイス以外のバトルや強化などのゲーム部分をオフチェーン化したユーザーフレンドリーな設計となっています。

オフチェーンとは

部分的にブロックチェーン外で行う送金や取引のことで、それらの最初と最後だけをブロックチェーンに記録することで、低コスト且つ高速に処理を行うことが可能となります。ゲーム部分をオフチェーン化しているのは、ゲーム性を高めるためでしょう。

『コントラクトサーヴァント -CARD GAME-』の概要

以下がゲームの紹介です。

「新たな挑戦者へ」

「契約せよ。そして、屈強なサーヴァント達を従え戦いに挑め。
この世界で最強の頭脳を持つプレイヤーは誰か。それが今、決する。
サーヴァントに秘められた暗号を紐解く事が鍵となる。
完璧な戦術、統計の掌握、最強のサーヴァント。すべてを網羅し、完全な勝利を掴め。」

国内ゲーム会社のブロックチェーンゲーム参入

ブロックチェーンゲームは世界的に流行の兆しを見せており、国内ゲーム会社も続々参入しています。既にいくつかタイトルも出ていますが、他のユーザーと取引できる点が新しい点です。今後さまざまなジャンルのゲームが登場し、市場は盛り上がりを見せそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧