仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

フェイスブックのシニアエンジニアを務めていたエヴァン・チェン氏が、ブロックチェーンのエンジニアディレクターに就任したことがわかりました。大手ITプラットフォームがブロックチェーンへの対応を進める中、フェイスブックも本格稼働に向けて動き出しているのかもしれません。

目次

  • フェイスブックがブロックチェーンのディレクターを任命
  • 大手プラットフォームの活動が活発に

フェイスブックがブロックチェーンのディレクターを任命

フェイスブックのシニアエンジニアを務めていたエヴァン・チェン氏が、ブロックチェーンのエンジニアディレクターに就任したことがわかりました。エヴァン・チェン氏は3年間フェイスブックのシニアエンジニアを務め、その前は10年間アップル在籍していた人物です。

フェイスブックはブロックチェーンの研究チームを立ち上げ

フェイスブックは今年5月に、ブロックチェーン技術に取り組む研究チームを立ち上げました。フェイスブックのメッセージングアプリ「Messenger」の統括者を責任者とし、ブロックチェーンをどのように生かしていけるかを検討するチームとなっています。2018年初に代表のザッカーバーグ氏が、ブロックチェーンをフェイスブックにどのように適用できるか研究すると発表していますが、いよいよ本格稼働といったところでしょうか。

大手プラットフォームの活動が活発に

フェイスブックは年初に仮想通貨関連の広告を全面禁止するなど、ややブロックチェーンへの取り組みは消極的な印象もありますが、LINE、Amazon、楽天などは積極的な取り組みをしています。LINEは「LINE Token Economy」構想を発表し、グローバルな仮想通貨取引所「BITBOX」ももうすぐ始動予定です。AmazonもAmazon Web Services(AWS)において、イーサリアムとHyperledger Fabricを使ってブロックチェーンネットワークを構築できるAWS Blockchain Templatesをリリースしています。楽天もロシアでの楽天コイン発行の予定が伝えられています。フェイスブックも今年中に何かしらの発表があってもおかしくないでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧