仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

株式会社TECHFUNDは、野村ホールディングス株式会社のコーポレート・ベンチャーキャピタルファンド、ユナイテッド株式会社、インフォテリア株式会社、西川 潔氏、竹内 秀行氏、個人投資家数名を引受先とする1億円の第三者割当増資、並びに2,000万円の融資により、総額1.2億円の資金調達を実施しました。

目次

  • TECHFUND Inc.が総額1.2億円の資金調達を実施
  • 株主コメント

TECHFUND Inc.が総額1.2億円の資金調達を実施

株式会社TECHFUNDは、野村ホールディングス株式会社のコーポレート・ベンチャーキャピタルファンド、ユナイテッド株式会社、インフォテリア株式会社、西川 潔氏、竹内 秀行氏、個人投資家数名を引受先とする1億円の第三者割当増資、並びに西武信用金庫および日本政策金融公庫から2,000万円の融資により、総額1.2億円の資金調達を実施しました。

ブロックチェーンアプリケーションの開発を支援する「ACCEL BaaS」の開発加速

今回の増資により、ブロックチェーンアプリケーションの開発を支援する「ACCEL BaaS」の開発と、新たな分散型スタートアップエコシステムの創造を加速します。特に、Dapps開発、新興DEX(分散型取引所)の登場、ICOやSTOなどブロックチェーン技術及びソリューションへの期待の高まりを、新たな起業家支援の仕組み作りの好機と捉えています。ブロックチェーンアプリケーション開発を支援する「ACCEL BaaS」を足がかりに、マーケティングや資金調達を支援するプロダクトの開発および技術研究に力を注いでいきます。

まずはブロックチェーンが技術としてプロダクトや事業の中で機能し定着することを促し、そしてその先にある未だ正解のないICOやSTOなどの資金調達プラットフォームを見据えた「新時代の起業家支援エコシステム」を、TECHFUNDが企て創って行きたいと考えています。

株主コメント

インフォテリア株式会社
代表取締役社長/CEO
平野 洋一郎氏

インフォテリア株式会社は、株式会社TECHFUNDのブロックチェーンソリューション「ACCEL BaaS」の発表を歓迎いたします。インフォテリアは2015年より、様々な企業にブロックチェーンの価値を届けたいと考え、「ASTERIA WARP」での対応等を始め積極的な活動を実施してきました。ACCEL BaaSによって複数のブロックチェーンを簡単に扱うことで、開発のハードルを下げ、より多くの開発者がブロックチェーンを扱うことができるようになることと大いに期待し、今回の出資を決定しました。

ユナイテッド株式会社
代表取締役会長CEO
早川 与規氏

今回、株式会社TECHFUNDの素晴らしいチームに投資機会をいただきました。ユナイテッドグループでは、仮想通貨取引関連事業に取組む子会社「コイネージ株式会社」を2017年10月に立上げており、今後の仮想通貨をはじめとするブロックチェーン関連事業の拡大を見据えた事業展開の検討を進めております。TECHFUNDと弊社グループのお互いのビジョン実現のために、今後事業面でも協力できればと考えております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧