仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

インフォテリア株式会社と、シンガポールでブロックチェーン事業を展開するスタートアップ企業 Zilliqa Research Pte. Ltd(ジリカ)は、パブリックブロックチェーンに関する事業提携を行うことを発表しました。

目次

  • インフォテリア、シンガポールのブロックチェーン企業「Zilliqa」と提携
  • 事業提携の背景や目的
  • 両社のコメント

インフォテリア、シンガポールのブロックチェーン企業「Zilliqa」と提携

インフォテリア株式会社と、シンガポールでブロックチェーン事業を展開するスタートアップ企業 Zilliqa Research Pte. Ltd(ジリカ)は、パブリックブロックチェーンに関する事業提携を行うことを発表しました。この事業提携により、Zilliqa社が開発した次世代型高速ブロックチェーンZilliqaがASTERIAを介して企業内システムから容易に活用できるようになり、幅広い業界におけるブロックチェーンを使った非中央集権型アプリケーション(DApps)の導入を促進します。

事業提携の背景や目的

インフォテリアは、「Sharding」という技術によって高い性能と拡張性を発揮することに成功したパブリックブロックチェーンZilliqaを活用することで、様々なビジネスシーンにおいてパブリックブロックチェーンの導入を図ることができると考えています。Zilliqa社は今後、ASTERIA専用アダプターを開発し、ブロックチェーン上のアプリケーションであるDAppsと既存の社内システムの相互接続を容易に実現することを目指します。これにより、ブロックチェーンの採用、導入を促進します。また、インフォテリアは、Zilliqaを業務適用コンサルティングの対象として加えるほか、自社の販売チャネルを通じてプロモーションを行っていく計画です。

両社のコメント

・インフォテリア 代表取締役社長/CEO:平野 洋一郎氏

今後ブロックチェーンの幅広い普及を行うには、高速で拡張性の高いパブリックブロックチェーンが求められます。インフォテリアは、FinTechにとどまらない幅広い範囲でのブロックチェーン適用を追求するなかで、高速処理が可能なパブリックブロックチェーンを探していました。今回の事業提携によりZilliqaを提案できるようになることは、我々の長期的な戦略を実現する上で大きな一歩になるものと確信しています。

・Zilliqa社 CEO:Xinshu Dong氏

我々は今回の事業提携による今後の展開を非常に楽しみにしています。日本は我々にとって重要なマーケットであり、エンタープライズ領域において確固たるポジションを築いているインフォテリアは幅広い業界にZilliqaをプロモートすることができるからです。また、より高度に分散化された、より安全なスマートコントラクト用の言語を使ったブロックチェーン上のアプリケーションをより多くの企業が利用・開発することを願っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧