仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

仮想通貨ウォレットと仮想通貨マイニングサービスを提供する株式会社Gincoは、マイニングマシンの世界最大シェアを誇るBitmain社から、正規の修理ライセンスを取得し、同社マシンの認定リペア事業者となりました。

目次

  • GincoがBitmain社の正規リペア認定を取得
  • Bitmain社の認定リペアライセンスについて

GincoがBitmain社の正規リペア認定を取得

仮想通貨ウォレットと仮想通貨マイニングサービスを提供する株式会社Gincoは、マイニングマシンの世界最大シェアを誇るBitmain社から、正規の修理ライセンスを取得し、同社マシンの認定リペア事業者となりました。現在提供中のマシン販売・運用代行サービスに、マシンのリペアオプションを加え、仮想通貨マイニングのトータルサポートを行います。

国内初

Bitmain社のマシンに関する公式ライセンスを取得し、認定リペア事業者となるのは国内事業者では初です。これにより、Bitmain社から正式に認定を受けた国内唯一のマイニング事業者として、日本とモンゴルでマシンのリペアサポートを実施し、正規パーツを用いた迅速な修理を実現します。

Bitmain社の認定リペアライセンスについて

現在、仮想通貨のマイニングには「ASIC」と呼ばれる専用のマシンが使われています。この製造・販売は、中国のBitmain社による1強状態となっており、市場シェア全体の7割以上を占めています。今回Gincoが取得したリペアライセンスは、Bitmain社の提供するマシンに関して、正規の修理パーツを入手して、適切な対処ができることを公式に認定するものです。

仮想通貨のマイニングでは、精密機器に高い負荷をかけ続けるため、機器の故障や動作不良が発生します。ところが、これまでは中国・Bitmain本社に修理を依頼するほかなく、輸送期間を含む1〜2ヶ月分の機会損失が発生していました。認定リペア事業者であるGincoは、Bitmain社のマイニングマシンに関して、正規パーツの取り寄せ・交換が可能なため、今後はお客様のトラブルにすぐさま対処することができます。

 

Gincoの詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧