仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

株式会社LastRootsが提供する、ブロックチェーンと動画広告を組み合わせたプラットフォームサービスにおいて、今後の展開を見据えサービス名称を変更したことを発表しました。「こばんちゃんねる」から知ってトクする「c0ban.tv」に変更されます。

目次

  • LastRootsの「こばんちゃんねる」が知ってトクする「c0ban.tv」に名称変更
  • c0ban.tvについて

LastRootsの「こばんちゃんねる」が知ってトクする「c0ban.tv」に名称変更

株式会社LastRootsが提供する、ブロックチェーンと動画広告を組み合わせたプラットフォームサービスにおいて、今後の展開を見据えサービス名称を変更したことを発表しました。「こばんちゃんねる」から知ってトクする「c0ban.tv」に変更されます。

世界に大きなインパクトを与えたブロックチェーン技術を使って、日本発、世界を席巻するITサービスを作る。そんな想いから立ち上げた、完全視聴保証の動画広告プラットフォーム「こばんちゃんねる」。動画広告が完全視聴された場合に視聴者(見込み顧客)に仮想通貨c0banを付与するビジネスモデルであり、サービスリリースから1年半、完全視聴回数は月間700万回を突破しました。

今後は広告主、視聴者、プラットフォーム間のエコシステムを実現すべく、日常生活での利用シーン拡大と海外市場への展開を目指します。この展開に先立ち、このたび、ロゴデザインと名称を一新することになりました。

c0ban.tvについて

知ってトクするc0ban.tvは、ブロックチェーン技術を活用した、完全成果報酬型の動画広告プラットフォーム。ユーザーは動画を視聴後、最後に現れるc0banアイコンのタップに成功すると、広告主が設定した予算に応じた「仮想通貨c0ban」を獲得できます。知ってトクするc0ban.tvは、スキマ時間に情報収集を楽しみ、さらにc0banも獲得できるという画期的な仕組みです。

一方、広告主側としては、ユーザーが完全視聴した場合に限り「c0banの配布」というかたちで広告費が発生。また、c0banを獲得したユーザーが出稿店舗に来店し、c0banで決済すれば、c0banは広告主の手元に戻ってくることになります。この仕組みにより、「動画広告が最後まで見られない」、「広告を出しても来店につながらない」という課題の解決と効率的な広告運用を目指しています。

一般ユーザーも動画アップロードが可能に

これまでc0ban.tv上のコンテンツは、LastRoots編集部がアップロードしていましたが、広告主用ダッシュボードをリリースすることで、一般ユーザーも動画のアップロードが可能になりました。

公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧