仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営する株式会社オウケイウェイヴの海外子会社であるOKfincは、仮想通貨コンサルティングやマイニング事業を展開するCloud Coin社と提携し、クラウドマイニング事業に参入することを発表しました。

目次

  • オウケイウェイヴ子会社のOKfinc、クラウドマイニング事業参入
  • OKfinc mempoolについて

オウケイウェイヴ子会社のOKfinc、クラウドマイニング事業参入

日本最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営する株式会社オウケイウェイヴの海外子会社であるOKfincは、仮想通貨コンサルティングやマイニング事業を展開するCloud Coin社と提携し、クラウドマイニング事業に参入することを発表しました。

Cloud Coinはブロックチェーンプロジェクトならびに仮想通貨上場に関するコンサルティング事業とマイニング事業を展開する香港の企業です。同社が展開するマイニング事業は、ウイグル自治区、深圳、青島など中国国内、さらにはスウェーデン国内にもマイニングファームを保有。省電力、低コストかつ高性能な最先端のマイニングマシンを導入し、効率的なマイニングを行っています。同社のマイニングファームは大手仮想通貨取引所Huobi(フォビ)が認定しており、マーケティングならびに技術面でのパートナーシップを結んでいます。

OKfincはCloud Coinとの業務提携により、同社が保有するマイニングファームの一部エリアの独占利用権を取得し、クラウドマイニング事業に参入します。稼働実績のあるマイニングファームにて、7nm最先端プロセス技術を用いた半導体チップを採用した高性能なマイニングマシンをマイニング希望者に提供するクラウドマイニングサービス『OKfinc mempool』を本年10月より開始します。

また、OKfincでは、クラウドマイニング事業参入にあたって、Huobiにて2013年〜2015年にCOOを務めていたDawei Yuan氏が同事業のアドバイザーとして就任します。

OKfinc mempoolについて

OKfinc mempoolではマニングマシンは7nm最先端プロセスを用いた「AvalonMiner A9」シリーズを使用します。

ハッシュパワー:26.5〜30TH/s

エネルギー消耗:1,720W(代表値)

エネルギー消耗比:0.06〜0.07W/G

チップ:A3207 7nm ASIC

ファン:1X 14038 FAN

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧