仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

マルタ証券取引所の子会社で、デジタル資産を扱うMSX PLCと仮想通貨交換所のBinanceは、セキュリティトークンの取引所を共同で開始することを発表しました。

目次

  • マルタ証券取引所とBinance、セキュリティトークン取引所を開設
  • セキュリティトークンとは

マルタ証券取引所とBinance、セキュリティトークン取引所を開設

マルタ証券取引所の子会社で、デジタル資産を扱うMSX PLCと仮想通貨交換所のBinanceは、セキュリティトークンの取引所を共同で開始することを発表しました。BinanceのCEOはマルタはアクティブな規制によりブロックチェーンの世界的なハブになっており、セキュリティトークンを介してブロックチェーン技術で従来の金融資産をホストすることができると述べています。また、マルタ証券取引所の会長もセキュリティトークンの提供は、世界の資本市場に大きなプラスの影響を与えると述べています。

セキュリティトークンとは

セキュリティとは日本語にすると「証券」の意味です。セキュリティトークンは、有価証券としてみなされた仮想通貨のことをいいます。米SECは、ほとんどのICOトークンは証券に該当すると指摘しており、証券に該当するトークンはSECへの登録が必要になっています。そうした中で、ICOではなくSTO(セキュリティ・トークン・オファリング)を実施するケースが増えており、プラットフォームであるPolymath(ポリマス)などは大きな注目を浴びています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧