仮想通貨の相場は大きく変動する場合がございます。また、レバレッジ取引を行う場合は投資額を上回る損失が生じる可能性がございます。

会津大学は10月からブロックチェーン技術について学ぶ授業を開講すると福島民友が報道しました。来年3月まで開講し、来年度は通年での開講を予定しているといいます。

目次

  • 会津大学でブロックチェーン授業が開講
  • 人材育成は大きな課題

会津大学でブロックチェーン授業が開講

会津大学は10月からブロックチェーン技術について学ぶ授業を開講すると福島民友が報道しました。来年3月まで開講し、来年度は通年での開講を予定しているといいます。ブロックチェーン技術について学ぶ授業を開講する大学はまだまだ少なく、貴重な存在となりそうです。

会津大学は学内通貨「白虎」の実証実験も実施

会津大学はブロックチェーン技術や仮想通貨に対し積極的な取り組みをしており、2017年には学内通貨「白虎」の実証実験も実施しています。Hyperledgerのインキュベーションプロジェクトに認定されたブロックチェーン技術であるソラミツの「Hyperledger Iroha(いろは)」を利用したもので、専用のアプリをインストールしたスマートフォンを利用して会津大学学食・売店にて商品の支払いを行いました。

人材育成は大きな課題

ブロックチェーン技術を扱える人材は不足しており、人材育成は大きな課題です。大学以外にもブロックチェーン関連の講座は増加しており、当メディアを運営する株式会社インロビにおいても「クリプトキャンプ」を実施しています。現在一期生の講座が行われていますが、受講者のニーズの高く第二回も開催する予定です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします

この記事を書いた人:編集部

編集部

ビットコインラボ編集部です。国内・海外における仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届けします。

主要仮想通貨

国内人気取引所一覧